WordPressブログの作り方 PR

GA4の新規設定の仕方をわかりやすく解説|Googleアナリティクス

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Google Analytics、設定、方法

 

今回は、
Google Analytics(GA4)の設定方法を
詳しく解説していきたいと思います。

 

Google Analytics(グーグル・アナリティクス)は、
Googleが無料提供している
非常に高機能なアクセス解析ツールです。

ブログやサイトを運営していく上で、
どの記事がどれくらいアクセスを集めているのかを
視覚化してくれるのがGoogleアナリティクスの役割。

 

ただアクセス状況を知らせてくれるだけでなく、
どのようなところからアクセスが来ているのかや、
各記事の滞在時間などを解析してくれます。

各記事毎のアクセス解析をすることによって、
記事内容やタイトルの修正など、
ブログ軌道修正の目安となって役立つでしょう!

 

Googleアナリティクスの略称について

Googleアナリティクスは
「GA4」や「UA」という略称で使われます。

  • GA4=2023年以降
  • UA=2012~23年まで

現在のGoogleアナリティクスは
UAとは仕様が変わり「GA4」となっています。

 

マーチ
マーチ
この記事は下のコンテンツと連動しています。①から順番に作業を進めてみてね!

【図解】WordPressブログ作成方法を初心者に超わかりやすく解説!
【図解】WordPressブログ作成方法を初心者に超わかりやすく解説! 今回は WordPressブログの作成方法について 初心者にもわかりやすいように 図解で解説していきたいと思います。...
⑥アナリティクス設定、イラスト付きインデックス画像

 

Googleアナリティクスの設定方法

Google Analyticsの設定

ではこれから、
Googleアナリティクスの設定方法について
手順を追って解説していきます。

 

まずは以下のリンクから
Googleアナリティクスのトップページへ移動します。

 

⇒Googleアナリティクス

 

Googleアナリティクスへようこそ

 

トップページから『測定を開始』をクリック。

 

下向き矢印

 

アカウントを作成

『アカウント名』をつけましょう。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、アカウントのデータ共有設定

『アカウントのデータ共有設定』はそのままで
『次へ』をクリックしましょう。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、プロパティを作成する

上記画像のように設定ができたら
『次へ』をクリックします。

 

マーチ
マーチ
プロパティ名は『ブログ名』がおすすめ!

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、ビジネスの説明

上記画像のように設定ができたら
『次へ』をクリックします。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、ビジネス目標を選択する

『ユーザー行動の調査』をチェックして
『次へ』をクリックします。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス利用規約

グーグルアナリティクス利用規約です。

上記画像のような感じでチェックしたら
『同意する』をクリック。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、データ収集を開始する

『ウェブ』をクリックします。

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、データストリームの設定

上記画像のように設定ができたら
『ストリームを作成』をクリックします。

マーチ
マーチ
ストリーム名は何でもいいのですが、こだわりがなければ『ブログ名』を記載しましょう

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、実装手順

WordPressに貼るコードが出てくるので、
赤枠のアイコンをクリックしてコピーしましょう。

コピーができたら
WordPressの管理画面へと移動します。

 

下向き矢印

 

【賢威にタグを貼る方法】

管理画面のメニューから
賢威の設定⇒埋め込みコード設定へと進み
タグを貼りましょう。

賢威のheadタグの貼り方

 

タグをペーストできたら
『変更を保存』をクリックします。

 

マーチ
マーチ
headタグの場所がわからない時は「(使っているテーマの名前) headタグ 場所(or 貼り方)」で検索すると大体出てくるよ!

ねこくん
ねこくん
使ってるテーマがコクーンだったら「Cocoon headタグ 場所」で検索するという感じですね!

 

headタグの貼り方については
以下の解説を参考にしてみてくださいね。

 

タグの基本的な貼り方については、
ここから参照してください。

 

WordPress管理画面・左のメニューから外観⇒テーマエディターへ進むの図

WordPress管理画面・左のメニューから
『外観⇒テーマエディター』へ進みます。

 

下向き矢印

 

テーマエディターに移動したときに出てくる注意文

テーマエディターのページに移動する時に
上記のような注意書きが出てきますが、
今回は単純な編集なので『理解しました』をクリック。

※上記作業以外でのトラブルは責任を負いません。

 

下向き矢印

 

テーマの編集からテーマヘッダーへ移動する図解

テーマの編集ページが開いたら、
右のテーマファイルのメニューから
『テーマヘッダー(header.php)』をクリック。

 

下向き矢印

 

テーマ編集でコード検索をする方法の図解

コピーしたタグをここに貼るわけですが、
貼りつける場所が決まっているので、
まずはその場所を探す作業をしましょう。

編集画面を一度クリックして
(どこでもOK!)

『Ctrl + F』

で、検索窓を開きましょう。

 

下向き矢印

 

テーマヘッダーで</head>とコード検索をする図解

Searchと書かれた検索窓に

</head>

と、入力します。

※黄色下線のタグをコピペしてくださいね。

 

すると、上記画像のように
</head>の位置がすぐにわかります。

 

下向き矢印

 

テーマヘッダーの編集画面にスペースを入れる図解

コピーしたタグは</head>の上部分に貼ります。

上記画像のような感じで少しスペースを空けて、
そこにタグをコピペしましょう。

 

下向き矢印

 

テーマヘッダーの編集画面にグーグルアナリティクスのトラッキングコードを貼った図

トラッキングコードがうまく貼れたら
『ファイルを更新』をクリックしましょう。

 

下向き矢印

 

ファイルの編集に変更しました。のメッセージ

「ファイルの編集に成功しました。」と
メッセージが出ればOKです。

再びグーグルアナリティクスのページに戻りましょう。

 

下向き矢印

 

ここまで作業が済んだら
GA4に戻って『実装手順』を閉じます。

 

Googleアナリティクス、実装手順を閉じる

 

下向き矢印

 

Googleアナリティクス、ウェブストリームの詳細

 

Googleアナリティクス、データ収集を開始する

 

下向き矢印

 

大体2日でこんな感じでデータ収集が始まりますよ。

GA4、データ収集の有効

 

 

以上でGoogleアナリティクスの設定は完了です。

 

データの受信が始まったら、
以下のコンテンツを参考にして設定してきましょう。

項目は以下の3つだけでOKですよ!

  • 設定②『プロパティ設定』
  • 設定④『データ保持期間』
  • 設定⑤『サーチコンソールと紐づけ』
GA4の移行方法を説明するマーチの画像
GA4への移行方法を簡単にわかりやすく解説|Googleアナリティクス Googleアナリティクスが2023年7月1日、 これまで使われていたUAのサービスを停止しました。 そのために新しいGoogl...

 

ねこくん
ねこくん
ある程度アクセスが集まるようになると、アナリティクスを見るのが楽しくなってきますよ♪

 

Googleアナリティクスの基本的な見方については
下のコンテンツを参考にしていただければと思います。

 

Google Analyticsを使ってアクセス解析用語をわかりやすく解説 今回は、アクセス解析ツールGoogle Analyticsを使ってアクセス解析用語を解説していきます。 サイト運営をする人にと...

 

ブログアフィリエイトを実践する上で、
Googleアナリティクスはとても役に立つツールなので、
これを機にしっかりと設定しておいてくださいね。

 

ここまでの設定が完了すれば、
後はプラグインを導入していきます。

お好みのプラグインをインストールして
機能的なサイトを作っていきましょう!

 

WordPressブログで収益化するための必須プラグインを厳選紹介するイメージ
WordPressブログで収益化するための必須プラグインを厳選紹介! 今回は、WordPressブログで 収益化するために最低限必須と言われている プラグインの紹介していきます。 WordPr...