朝にアウトプット

朝は仕事のゴールデンタイムと言われています。

 

つまり、朝にアウトプットをすることで、普段よりも効率の良い作業ができるということですね。

僕もサラリーマン時代は朝からブログを書くアウトプットをしていましたが、今はとにかく起きたらすぐにアウトプットを心がけて生活しています。

 

それで大抵うまくいきます。

 

どれくらいうまくいくかと言うと、
笑っちゃうくらいうまくいきます。

だって、こんなに効率の良いアウトプットはないから。

 

ではこれから、朝のアウトプット&起きたらすぐアウトプットすることについて、詳しく話をしていきたいと思います。

成功者は朝にアウトプットする?

よく成功者は朝に強いという話を耳にします。

ではなぜ、成功者は朝に強いと言われるのかというと、実は朝のアウトプットに秘密があります。

 

朝のアウトプットは、昼のアウトプットの2倍、夜のアウトプットの3倍に匹敵すると言われており、同じ仕事や作業をするのでも、朝と夜ではパフォーマンスに3倍の違いがあるからだと言われています。

 

要するに、

成功者時間の使い方が上手い

ということですね。

 

ちなみに、朝はアウトプットだけでなく、インプットをするにも向いています。

逆に言うと、夜はとにかく脳が疲れているため、何をするにも効率が悪いので、脳の働きが良い朝に自分の一番やりたい事ややるべき事を持ってくると良いということになります。

 

しかし!

朝にインプットはもったいない。

特にブログやメルマガを書いてる人なら、
絶対に朝はアウトプットを習慣化すべきです。

 

成功者は朝にアウトプットする

 

ちなみに僕は10年以上、
朝にインプットする派の人間でした。

メンターから
「朝にアウトプットを習慣化した方がいい」
と言われるまでは。

 

 

オーマイガーッ!!!

 

 

その時の僕は、MP3プレーヤーにノウハウの音声をセットして、早朝ウォーキングに出かけるのが日課になっていました。朝のスッキリとした空気を吸い込みながら、頭の中にノウハウを叩き込みながらウォーキングすることを、我ながら良い習慣だと思いこんでいたのです。

メンターの言うことを素直に実践しようと思った僕は、朝のウォーキングを止め、起きた瞬間からパソコンに向かいブログ記事を書くことにしました。

 

 

おお?

おおお!?

 

 

めっちゃ捗るやんけー!!!

 

 

なぜ今までこれをしなかったんだろう。

もしもタイムマシンがあるのなら、勉強机の引き出しに飛び入って、過去の自分にグーパンを決めてやりたい。

 

「何を朝から気持ちよさそうに歩いてんだ、このバカ!」ってね(笑)

 

もちろん、早朝ウォーキングも悪くないんですが、それ以上に朝のアウトプットは効率が良い!

ブログ書くのに時間がかかるという人がいるのなら、朝にブログを書くのがおすすめですよ。

起きたらすぐにアウトプットしよう!

起きたらすぐにアウトプットしよう

朝の時間帯はアウトプットに向いていますが、基本的には起きたらすぐにアウトプットすることを心がけるといいでしょう。

 

たとえば昼寝の後など、睡眠から目覚めてすぐに起こす行動の最重要事項を、自分が今一番やりたいことをアウトプットする時間に充てるということですね。

もちろん、起きる時間帯が朝の時間帯ではない人でも、起きたらまずはアウトプットすることをオススメします。

 

これは要するに、別に朝の時間じゃなくても睡眠明けは脳の働きが良いので、そのタイミングで自分の仕事や作業を形に残すようにすれ良いってこと。

ちりも積もれば山となるという感覚以上に、意外とサクサクネット資産を築くことができるようになっていくでしょう。

 

でも、なぜ睡眠明けのアウトプットが良いのでしょうか?

 

それは、人間は睡眠中にからだと心のメンテナンスを行っているので、寝起きの状態というのは身体面・精神面からみてもコンデションが整っているからです。

睡眠の効果として、身体面において、疲労回復や内蔵・循環器系のメンテナンスを行い、精神面において、心のストレスを回復させ、記憶力・集中力・創造性をアップしてくれます。

 

つまり、インターネットビジネスのような知的作業と、朝のアウトプット&起きてすぐのアウトプットは非常に相性が良いということですね。

朝はアウトプット・夜はインプットの時間

朝にアウトプットの名言

ネットビジネスでブログを書いたり、メルマガなどで情報発信をしたりするなら、朝のアウトプットを習慣化するようにしましょう。

そうすれば、夜のくたびれた脳で作業するよりも、3倍ラクに資産形成できるようになっていきます。

 

なので、夜の時間はできるだけインプットに充てるようにしましょう。

言い換えると、頭(脳)が疲れたらインプットに切り替えると良いですね。

 

そして、
ここで注意して欲しいことはひとつ。

 

 

朝にインプットしないこと!

 

 

たとえ朝にインプットしなくても、
特にやってはいけないことがあります。

 

 朝にメールを開くこと

 朝にSNSをチェックすること

 

ぜーったいにやっちゃダメ!

 

脳のムダ使い

時間のムダ使いです。

 

だって、メールもSNSも、
頭を使う必要がまったくないですから。

 

 

とにかく、

No Input in the morning, OK?

っちゅーこと。

 

朝とモチベーションの上がる名言

 

しっかりと覚えておいて欲しいのが、

インプット=努力が目に見えない

アウトプット=努力が形として残る

ということですね。

 

 

記事でも動画でもメルマガでも、努力を形として残していけば、後はインターネットツールが僕たちの代わりに24時間働いてくれるので、いずれどこかのタイミングでマネタイズされるようになります。

量をこなしていけば、質もだんだん向上してきますからね。

 

そういえば、こんなツイートを発見しました。

 

効率よく仕事して損する社会ってどうなんだろう。。

 

 

成功者やネットビジネスで稼ぐ人は、作業する時間帯やタイミングにこだわります。

脳の働きが活発な朝の時間帯や起きてすぐの状態の時はアウトプットを上手く使い、脳が疲れやすい夜の時間帯はインプットにシフトすると良いでしょう。

 

まずは朝のアウトプットを習慣化して、毎日の作業の質を高めていってくださいね。

そうすれば、不思議と大抵のことはうまくいくようになりますよ!