Google Chrome、インストール

今回は、インターネットブラウザであるGoogle Chromeの導入方法と設定について解説していきます。

 

これからネットビジネスをしようと思っている方で、まだIE(Internet Explorer)をお使いの場合は、これを期にGoogle Chromeを使用することをお勧めします。

なぜなら、IEは動作が遅く、ブックマークが整理しにくいので、ネットビジネスの環境最適化という点からはGoogle Chromeの方が利便性が高いと言わざるを得ません。

 

Google Chromeは無料で使用できる上に、動作も軽く、インターフェイスも至ってシンプルです。

これからネットビジネスに傾ける時間を考えると、IEに慣れていて困っていないとしても、このタイミングでGoogle Chromeに変更しておくのは良い選択だと思うので、ぜひこの機会に導入してくださいね。

Google Chromeのインストール

 

では早速、Google Chromeの設定をしていきましょう。

 

①まずはGoogle Chromeのインストールしていきましょう。

リンクをクリックして、Google Chromeのダウンロードページを開きましょう。

 

Google Chrome

 

 

Google Chrome 1-1

 

 

②『Chromeをダウンロード』をクリックします。

Google Chrome 1-2

 

 

③『Google Chromeを既定のブラウザとして設定する』にチェックされていることを確認し、『同意してインストール』をクリックします。

 

Google Chrome 1-3

 

※チェックを入れる箇所が2つありますが、下はお好みで構いません。よくわからない場合はチェックを外しておきましょう。

 

 

④ダウンロードが始まります。

Google Chrome 1-4

 

 

⑤ インストールが完了したら、IEを閉じてください。

Google Chrome 1-5

これでGoogle Chromeのインストールは完了です。

 

Google Chromeの基本設定

うまくインストールできたら、次はホーム画面の設定をしていきましょう。

Google Chromeの設定変更を行うには、右上の三本線のボタンをクリックしてください。

Google Chrome 2-4

 

 

①メニュー内の『設定』を選択します。

Google Chrome 2-1

 

 

②設定画面が表示されたら、『特定の1つのページまたは複数のページを開く』にチェックをして、『ページを設定』をクリックします。

Google Chrome 2-2

 

 

③起動ページ画面が表示されたら、『新しいページを追加』のところに好きなURLを入力し、ホーム画面を設定しましょう。

 

ここではYahoo!が開くように設定しましょう。

URLには「htty://www.yahoo.co.jp」と入力します。

Google Chrome 2-6

 

無事に入力ができたら、『OK』をクリックしましょう。

 

④Google Chromeを一旦閉じて、ホーム画面が変更されていたら完了です。

 

ということで、今回のGoogle Chromeのインストールの解説は以上になります。

 

IEに慣れ親しんでいると、シンプルなブラウザに少し戸惑うこともあるかもしれませんが、使い続けているとGoogle Chromeの使いやすさを実感して頂けると思います。

長い目で考えると、早い段階で利便性の高いブラウザに変更しておくことは大事なので、この機会にしっかりとインストールしておくと良いですね。