人生好転マーチ
すべての人が堂々と自分らしく生きる世界へ!
アドセンスブログ収益化

初心者がブログで成功するにはたった一冊のノートがあればいい!

人生好転マーチメルマガ画像
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

ノートが1冊あればブログは成功するイメージ

 

今、ブログ初心者から

「ブログで成功するにはどうすればいいですか?」

と尋ねられたら、
一冊のノートを用意するように言うでしょう。

 

もちろん、これは信頼できる
ノウハウありきの話となりますが、
この一冊のノートは初心者にとって
かなり強力な武器になること請け合いです。

 

別にやることは難しくありません。

 

学校の授業で、先生が

ここはテストに出るぞー!

というところを
自分のノートに書き写していく感覚でOK。

 

ただ、学校で取ったノートは
テスト中に見てはいけませんが、
ブログの場合は
そのノートを見ながらブログを書けるのです。

 

要するに、『カンニングOK』なんですよ。

 

でもでもでも!

みーんな、ノートを取らないから、
自分の記憶を頼りにブログを書いてるんです。

 

それはある意味素晴らしいことですし、
学校だったら褒められるべきことだと思います。

 

 

ただ…ですよ?

 

 

ちょっと考えてみて欲しいんですが、
カンニングせずにアクセスを集めたって、
ことブログに関しては
別に誰からも褒められる必要はないのです。

むしろ、ビジネスは結果がすべて。

であるならば、
カンニングしてでもアクセスを集められたほうが
方法論としては“正しい”のではないでしょうか?

 

ビジネスに学校の先生のような存在はいません。

それに、学校のテストで
良い点を取れば先生に褒められますが、
ブログで沢山アクセスを集めれば
それはすべてお金に変わるかもしれないのです。

というか、お金になるんですよ、ハッキリ言って。

 

だったら…

 

あなたも早速、カンニング用のノートを作って
思い込みでがんばっているライバルたちを尻目に
ガンガン成果を上げていったほうが良くないですか?

 

当たり前ですが、遠慮なんて要りません。

それがビジネスでは正しい道なんですから!

 

ブログで成功するための本当の秘訣

どうやったらブログで成功できるようになるんだろうと考える青年

ビジネスの「ビ」の字も知らない初心者が
起業して家族を養えるようになったきっかけ。

 

それが『ブログ』でした。

 

それまで僕はブログを書いたことがなく、
年齢も40歳になる直前までブログなんつーものは、
人生を謳歌している
リア充たちだけがするものだと思っていたのです。

日々、仕事に追われて余裕のない
どこにでもいるアラフォーの自分には関係ないと。

 

しかし、

ブログで“めっっちゃ”お金が稼げちゃうんだぜ?

ということをネットの情報で知ってからは、
僕は自分の思考をぐるっと回れ右して

「これはやるしかないっ!」

そう意気揚々にブログを始めたのです。

 

 

そこからブログで月収10万円を達成するまで、
ちょうど3ヶ月ほどかかりました。

ただ、最初の1ヶ月間はノウハウをみながら
独自の解釈(要するに自己流)で進めていたので、
まるっきり成果があがりませんでした。

普通の人が10の力を出しているなら、
その時、僕は20~30の力を出していたと思います。

でも、全然ダメダメで散々な結果だったのです。

 

 

ホワイッッ!!

 

 

ネットには、

「ブログで稼いでハッピーです♪」

みたいな人が沢山いる。

なのに、なんで自分はダメやねん!

 

 

まさか…、詐欺に遭った系??

 

 

いやいや。ちゃんとリサーチしたし!

仮にアフィリエイトが詐欺なら
とっくに社会問題になって
NHKとかでバンバン特集されてるわ!

 

あまりにも成果が出ないので、
自分の何がいけないのかネットで調べまくりました。

もちろん、何が悪いかもわからないので、
「アクセスの集め方」とか
「キーワード選定のやり方」とか
そんな感じでネット検索をしていったのです。

 

そこで出会ったのが今のメンターなのですが、
実践していたトレンドアフィリエイトはそのままに
心機一転、新しいノウハウを元に
直接指導してもらいながら学ぶこととなりました。

 

そこから2ヶ月…

 

あれよあれよという間に
月収10万円を達成することができたのです。

 

これは、まったくの初心者だった僕が
ブログでまとまった収益を上げたときの話。

ただ、今回の話は
メンターから直接指導してもらったら
誰でもブログで成功できるという話ではありません。

 

 

重要なのは、“その後”なんです。

 

 

というのも、
メンターから教わる前の約1ヶ月間、
別のブログノウハウに取り組んでいたので、
新しく教材として渡されたノウハウは
イイトコドリして
トレンドアフィリを実践していたのです。

 

当時、やる気だけはあった僕は、
何記事か書いてメンターのスカイプに
記事の添削をお願いしました。

 

正直、

「最初からこんなに沢山記事を書くなんてすごいですねー!」

とか、
なんだったら、

「こんなにバリバリ頑張る人は初めてです!!」

くらい言われるかもしれない。

そんな感じで、内心
褒められるんじゃないかと期待していました。

実際、これは僕が転職を繰り返してきたときに
使ってきた処世術なので自信もありました。

 

 

結果…

撃沈☆

 

 

「いやいや…、ノウハウちゃんと読みました?」

という言葉から始まり、終いには

「こんな記事じゃ5年経っても稼げない」

的なことまで言われ、
まさに1ラウンドKO必至の電撃カウンター。

 

 

死んでまうで…

 

 

努力を全否定されたとは言わないまでも、
今の自分じゃ実力不足なのは間違いありません。

多少ショックを受けましたが(いやかなり)、
そんなこと言われたくらいで諦めるわけにはいかん。

いかんのですよ、自分は…。

(会社も辞めたかったし後には引けない)

 

 

そんなわけで、それから1週間ほど記事を書かず、
ずっとインプットだけをすることにしました。

 

 

そして、一週間後…
ドキドキしながら記事を投稿し、
再びメンターに記事を添削してもらうことに。

 

またボロクソ言われたらどうしよう…。

 

前回、容赦なくダメ出しをされたので、
かなり覚悟をして添削をお願いしました。

 

すると。

意外にも次のような言葉が返ってきたのです。

 

 

「見違えるように良くなりましたね!
自分が書いた記事かと思いましたよ」

 

 

やったぜ、このやろう。

このときの僕が、
天にも昇る気持ちであったことは言うまでもありません。

そして、地獄まで下げてから
天上界まで引き上げるその手法。

我がメンター、なかなかのやり手です。

 

そこから2ヶ月間はあっという間でした。

やり方さえわかればこっちのモン。

そう。

これは、人生全般に言えることかもしれません。

 

 

『やり方』さえわかっていれば、
後は努力と作業量で結果が変わるだけ。

 

 

そして、その『やり方』はというのは
すべて一冊のノートにまとめました。

僕が使っていたそのノートは、
メンターからダメ出しを受けた後、
ノウハウを見ながら
重要なところを手書きで書き写したものです。

 

結果的に、このノートを作ったことで
非常にスムーズな作業をすることができたわけですが、
後で色んな成功者から話を聞くと
うまくいく人は大体同じようなことをしているそうです。

逆に言うと、うまくいかない人は
このようなノートを取ることがないってことですね。

 

ブログで稼げる人と稼げない人の差って、
案外、こういうところにあるのかもしれません。

 

なのでこれから、ブログで成功する秘訣として
一冊のノートの可能性について話をしていきたいと思います。

 

フォロラー
フォロラー
初心者時代のマーチさんが何も考えてなかったのがよくわかりました(笑)

マーチ
マーチ
悔しさをバネにしたところは褒めてほしいね(笑)

ノウハウを100%活かすための考え方(動画あり)

ノウハウを100%活かすための考え方については
こちらの動画でも学ぶことができます。

アニメーションでわかりやすく解説しているので、
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

 

この動画で話しているポイントは2つ。

 

  1. チェック表として使える教科書を作ること
  2. 手書きのノートでその教科書を作ること

 

要は、

ノウハウから重要だと思うところを
書き写したノートを見ながらブログを書こうぜ!

ってことです。

 

割とガチ目に。

 

でもね…。

やらない人はやらない。

「ブログで生計立てたいんです!」

とか言うくせに、
ノートさえ取らない人が山程いるのです。

 

だから、この際ハッキリ言いましょう。

 

ノートを作らない人は

ムダな努力

をすることになります。

 

だって、自分の記憶力を過信しすぎ。

人間の記憶力なんて曖昧ですからね。

 

結局、「あれってどうするんだっけ?」状態になり、
ノウハウを繰り返し読むことになるはずです。

もちろん、ノウハウを繰り返し読むことは重要です。

ただ、一回目でそれが膨大な情報量だとわかっているので、
繰り返し読もうと思うと非常にストレスがかかるんですね。

そういうストレスを
事前に軽減させるためにもノートは本当に役立ちます。

 

そしてさらに、ストレスがかかる理由はもうひとつあります。

 

それは、実用的なノウハウのように
万人に向けて書かれた文章というのは、
抽象度が高く、面白みにかけるため、
よほど興味がそそられない限り退屈なものだからです。

 

たしかに、そういったノウハウ自体、
わかりやすく理解できるように配慮されているもの。

だけど、他人にわかりやすいことと
自分にとってわかりやすいことって違うんですね。

 

 

だからこそ。

 

 

自分用に教科書を作る。

ノウハウを読みながら
ノートに重要なところをまとめたり、
わかりやすい表現に変えてみたりして、
自分にとって使いやすい教科書を作るのです。

 

冒頭でも話したように、
学校では教科書を見ながらテストは受けれません。

しかし、
お金を稼ぐブログを書くのに
教科書を見て悪いことは何一つないのです。

 

教科書とは、ノウハウそのものではなく、
自分にわかりやすいように重要なポイントをまとめた
一冊のノートに他ならないのです。

しかも、ブログを書くたびに得た気づきや
自分がよく失敗するところなどをノートに書き足し、
常に教科書をアップデートさせることができるのです。

 

この教科書をアップデートする概念は
情報発信系ノウハウの強みでもありますが、
これを個人レベルの教科書まで落とし込めば最強です。

まともなノウハウを手にしていて
ここまでやって作業しているのであれば、
相当高い確率で成果が出るはずです。

コンサルを受けているのであれば、
これはもう間違いなく成果が出ると言えるでしょう。

 

とはいえ、
ノートの取り方はそれほど難しくはありません。

なので、これから自分用の教科書を作る
ノートの取り方について解説していきたいと思います。

 

フォロラー
フォロラー
たしかに、わかりやすさって他人と自分とで違いがありますもんね!

マーチ
マーチ
そうそう! だからこそ、自分用のノウハウを作る視点が大切なんだよ

ノウハウをノートに取る際のポイント

 

ノウハウを読む時に大事なことは、
それをノートにまとめていくことだと話してきました。

 

実際にノウハウを手にしたら
自分の教科書を作るつもりで読んでいきます。

ブログを書く上で重要なポイントや
忘れそうだなと思うところがあれば、
ノートにそれらを書き込んでいきましょう。

 

ポイントは、
ブログを書くときに重要なポイントを
チェックできるようにノートを取ることです。

 

チェック表として使える教科書を作るイメージイラスト

 

ただノートを取るだけだと意味がないですからね!

あくまでも使える教科書として
最低限、自分の作業を
チェックできるようにしておきましょう。

 

それ以外のところは自由で大丈夫!

 

あなたの好きなようにノートを取ってくださいね。

自分用の教科書なので、
字がきたなくても良いですし、
逆にわかりやすく丁寧に書いてもOKです。

 

なので、教科書を作るイメージで
手書きのノートを使うようにしましょう。

 

ちなみに、これをパソコンのメモ帳や
ワードなのでまとめるのはどうかというと、
個人的にはおすすめできません。

 

まず、パソコンで入力したものをプリントアウトして、
それをファイリングすると異様にかさばります。

書き足しなどが面倒なのもよくありません。

 

 

あと、単純に愛着が持てない!

 

 

あのファイリングしたケースというのは、
なぜか何回も開こうと思わないんですよね。

紙のノートに比べて重いし大きいし、
持ち運びにも適したサイズでもないので、
ここは結構外せないポイントでもあります。

 

手書きのノートで教科書を作るメリットと注意点のイラスト

 

他にも例えば、

  • イラストを描く
  • 色分けをする
  • 重要なところをしつこいくらい強調する
  • わかりやすい表現に変える
  • 実例を用いて理解を深める

などなど、
自分にとってわかりやすい教科書に
仕上げることが大事だということですね。

 

実際、そのノートを手元において
参考にしながらブログを書いている最中にも、
色んな気づきやアイデアが生まれるので、
そんなときはどんどんノートに書き込んでいきましょう。

そうやって自分の教科書をアップデートしていくことで、
最初はただ重要な箇所を写しただけのノートが
他にはない最強のノウハウへと生まれ変わっていきます。

 

あと、これもぜひ、やってみて欲しいことですが、
ノートに自分の夢やビジョンなどを書くということ。

詳しくは下のコンテンツがおすすめです。

目標を紙に書くことや願望を口にすることで夢は実現するのか? 今回は、 『目標を紙に書くことや 願望を口にすることで夢を実現させる』 というテーマで話をします。 何か叶えたい夢...

 

このように自分の夢ややりたいことを書き、
後でそれを読み返すと、
その中のいくつかが叶っていたり、
それを達成する道筋がわかったりするものです。

もちろん、中には時間がかかるものもありますが、
インターネットを使ったビジネスの場合、
かなり加速度的に夢が叶っていくことがあるので
ぜひ、自分の夢やビジョンを書いてみてください。

 

では最後に、
成功者は皆、似たようなことをしている
という話をしたいと思います。

彼ら成功者が、自分の言葉でビジョンを語れるのは、
ありふれた言葉を自分の言葉で置き換える作業を
“成功してないときから”実践しているからなのです。

 

成功者は皆、似たようなことをしている

 

基本的にノウハウというものは、
万人に理解できるように作られています。

言い換えると、
あまりクセのない文章であることが多いのです。

 

しかしながら、それはある意味において
読み手側に退屈を誘発してしまうことがあります。

 

平易な文章であるほど、
サラッと読み飛ばしてしまいがちになりますし、
どちらにせよ、記憶に残りにくいところがあります。

さらに困ったことに、
ブログというものはある程度雰囲気で書けてしまう…。

 

これがチト厄介なんです。

 

たとえば、ノートを取らずに作業する場合、
頭の中にインプットしたことが漠然としているので
記事作成が雰囲気作業になりがちなんですね。

こうなるとヤバい。。

なんとなく形にはなってるから、その流れで
雰囲気作業を続けてしまうことになるのです。

 

この“雰囲気で書いた記事”というのは、
大抵、特徴がなく面白みに欠ける内容となります。

で、誰も読みたいと思わないし、
自分も読み返したいとも思わないんです。

 

自分でも読み返したくない…!?

 

 

いやぁ…、ムリですよ。

 

 

自分でもなんだかよくわかってないものが
世に出しただけでお金に変わるわけがないッス。

そこだけ都合よくいく訳ない。

目を覚ますでヤンスよ、先輩!

 

根性・根性・ド根性といっても、
そこに論理がなければビジネスはうまくいきません。

ブログでなかなか成功できない人の
一番の原因は『やりなおし』によるものです。

 

特にたちが悪いのは、
同じ失敗を繰り返している意識がないこと。

 

今、冷静に

「うんうん、そんなのダメだよね」

と思っててもやっちゃう不思議。

ブログ七不思議のひとつです。

 

だからこそ、成功する人は、まず
そんな非効率を極力減らすことに頭を使います。

 

そのひとつが、自分のノートを作ることなのです。

 

ただ、面白いことに
そこにはもうひとつの大きなメリットがあります。

 

それは、

抽象的な表現やありふれた言葉を
自分の言葉に変換するスキルが磨かれる

というもの。

 

成功者というのは、世の中の大事なことを
自分の言葉で人に伝えることができますが、
彼らは成功するまでの過程で、かならず
自分の言葉で話すためのスキルを磨いているものです。

 

つまり、何か情報を受け取ったときは

それをそのままアウトプットするのではなく、
かならず自分の言葉に置き換えるという作業をしている

ということなんですね。

 

成功者が作業の過程で自分の言葉に置き換えることをしている図解イラスト

 

ノートを取り、自分の教科書を作る行為には、
このように自分の言語能力を磨くメリットもあります。

 

もちろん、最初はわからないなりに
重要なポイントをまとめていく作業になるでしょう。

しかし、その教科書を見ながら作業をしていけば、
徐々に何が良くて何が悪いのかが見えてきます。

 

そこで必要な情報を付け加えたり、
自分にとってわかりやすい表現に変えてみたり、
そういったことをしているうちに
自然とPDCAサイクルが回るようになってくるのです。

 

もうね、この際だから言っちゃいますが、
ノウハウをノートに取って
ブログを書くたびにカンニングしてれば、
PDCAなんて勝手にできちゃうのです。

 

ブログノウハウをノートに取ると自然とPDCAサイクルができる図解イラスト

 

だからね、ノートを取るか取らないか。

ホントにそれだけなんですよ。

 

だって、ブログは稼げるって言ってんのに、
ノートなんて取ってないって人がほとんどなんですから。

その証拠に、
情報発信でブログノウハウを作るような人は
何個も同じようなブログを作って収益を上げています。

それだけ再現性の高いノウハウなのに、
地頭とセンスだけでなんとかしようとするから
雰囲気ブログになっちゃうってことなんですよね。

 

 

そして、結論。

あなたがノートを取りさえすれば、
ブログで上位表示する勝率はかなり上がります。

 

 

しつこいようだけど、やらない人はやりません。

そこでチャンスだと思えないってことは、
あなたが相当自分に自信があるか、
その他大勢の凡人と同じかってことですね。

 

もし、あなたが僕と同じような凡人なら
さっさと自分のカンニング帳
(教科書)を作ることをおすすめしますよ。

 

ということで、最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

 

フォロラー
フォロラー
自分の言葉で語るというのは、ブログを書き始める前から始まってたんですね

マーチ
マーチ
自分の作業すべてが、自分の明るい未来を作っていると考えるといいね。それだけブログは深く楽しめるものだということだね!

人生好転マーチ,人生好転,イメージ,仲のいい夫婦
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

POSTED COMMENT

  1. ナルカナ より:

    こんばんは。ランキングから来ました。アフィリエイト初心者です。いろいろ参考になりました、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です