アドセンスブログ収益化

ブログの記事タイトルのつけ方!4つのポイントでわかりやすく解説

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

 

今回はブログの記事タイトルのつけ方を
わかりやすく解説していきましょう!

 

キーワード選定がある程度決まってきたら、
次は記事タイトルをつけていきます。

Googleが検索順位を決める際は、
タイトルや記事内で使われているキーワードから
その重要性を判断する傾向が強いので、
ここは絶対に外せないポイントです。

 

逆に言うと、
いくら記事内容が良いものだとしても、
記事タイトルにおける
SEOの基本が押さえられていなければ、
ライバルに検索順位で遅れを取ることになります。

タイトルはそれくらい重要なので、
しっかりと記事タイトルをつけ方を
マスターすることが大切ということですね。

 

では早速、その方法について見ていきましょう!

 

記事タイトルのつけ方に自信がある男性イラスト

 

記事タイトルをつける時の考え方

 

ネット上にブログ記事を投稿する時は、

『キーワード選定⇒記事タイトル』

の流れが非常に重要です。

 

選んだキーワードをうまく組み合わせて、
検索ユーザーが思わずクリックしたくなる
記事タイトルをつけることができれば、
『最高のスタートが切れた』
と言っていいでしょう。

ブログアフィリエイトを実践する際は、
特にこの記事タイトルのつけ方が重要です。

いくら良いキーワードを選ぶことができても、
いい加減なタイトルをつけてしまっては、
ユーザーにクリックされにくくなるからです。

 

キーワードを詰め込みすぎていたり、
日本語の文章が破綻していたりすると

「これはよくある“量産型記事”だな…」

とユーザーの期待が下がってしまいます。

 

実際、稼ぐことを目的とした
ブログのタイトルはどれも似通っています。

それに、単語を羅列したようなタイトルでは、
収益目的のコンテンツだとして
Googleから悪い意味で目をつけられますからね!

 

なので、キーワード選定をしたら、
ユーザーが興味を引くようなものを
1つか2つに絞ってタイトルをつけましょう。

結果的にスマートなタイトルとなるので、
ユーザー側から見ても
クリックする時の期待値が上がるはずです。

 

良い記事タイトルが作成できれば、
後はテーマに沿って本文を書いていくだけ。

記事タイトルがガッチリ決まれば、
迷うことなく本文執筆へと移ることができるので、
結果的に記事が仕上がる時間も短縮されるでしょう。

 

それに、検索者が知りたい内容が
しっかりとタイトルに反映されていれば、
ライバルに検索順位で負けていても
クリックしてもらえる可能性が出てくるもの。

なので、記事タイトルは手を抜かずに
しっかりとマスターしたい重要なポイントとなります。

 

タイトルを決める際のポイント

タイトルを決める際のポイント

 

記事を投稿する時、
アクセスを集めるための窓口となるのが
この『記事タイトル』によるSEO対策です。

まず、記事タイトルを決めるときの
重要なポイントは4つあります。

 

  1. キーワードは重要度が高い順に使う
  2. 文字数は28~31文字以内で
  3. キーワードを詰め込み過ぎない
  4. 興味を持たせる

 

ではこれから、
記事タイトルを決めるときに押さえておくべき
これら4つのポイントについて、
わかりやすく解説していきましょう!

 

◆キーワードは重要度が高い順に使う

 

キーワード選定をして、
それをタイトルに使っていく時は、
重要度が高いキーワードから使っていきます。

 

つまり、

記事タイトルで使うキーワードは、
左から右へ重要度が下がっていく

ということです。

 

記事タイトルを考える時は、
いくつかのキーワードを組み合わせて
うまく日本語となるタイトルを付けていきます。

その時のルールとして、
自分が上位表示させたいキーワードから使うことが、
検索上位表示を狙う時に大切だということですね。

 

もちろん、必ずしもそのルールを
適用しなければならないかというと、
そんなことはないので安心してください。

日本語的におかしな文章になる場合は、
キーワードの並びよりも
きれいな日本語の文章になることを優先させましょう。

ただ、タイトルの付け方としては、
『重要度が高いキーワードを
左から順番に使っていくことが基本』なので、
そこはしっかりと守るようにしてくださいね。

 

 

◆文字数は28~31文字以内で

 

記事タイトルは

長すぎると検索で表示されない

ようになっています。

なので、インターネット検索をした時に
表示された記事タイトルが尻切れになっているより、
ちゃんと記事タイトルがすべて表示されているほうが、
検索ユーザーからクリックされやすくなります。

 

もちろん、理由はそれだけではありません。

記事タイトルが長すぎると、
どのキーワードをメインにした記事なのかが
検索エンジンに伝わらないので、
SEO的に不利になると考えられるからです。

 

以上の点から理想的な文字数は

28~31文字がベスト

だと言えるでしょう。

 

こちらも同じように、必ずしも
31文字を越えてはいけないわけではありません。

タイトルをつける時に
ある程度長さが必要な時もあるので、
そこは臨機応変に対応していくようにしましょう。

 

文字数カウントはこちらがおすすめ!

⇒bulletin board(文字数カウンター)

 

 

◆キーワードを詰め込み過ぎない

 

記事タイトルをつける時に、

「キーワードを詰め込みまくったら
どれかは当たるだろう」

という考え方はよくありません。

 

キーワードを詰め込みすぎると、
アフィリエイトを目的としたブログ記事だと
Googleから認識されてしまうからです。

要するに、ペナルティの危険性が高まるので、
キーワードの詰め込みになっていないか注意しましょう。

 

一般的なブログ記事の場合だと、
タイトルに組み込むキーワードは最低でも3個。

多くても6個くらいまでにしておきましょう。

できるだけきれいな日本語になるように、
上手くキーワードを使いながら
記事タイトルを作ってみてくださいね。

 

 

◆興味を持たせる

 

そもそもタイトルからして、
検索ユーザーに興味を持ってもらえる
ようなものでなければクリックされません。

 

ネットで検索結果が表示された時に、

  • 思わず先が気になる
  • 知りたいことへの期待値が高まる

そんなタイトルを目指すということですね。

 

ユーザーがタイトルをパッと見た時に、

「この記事を読んでみようかな…」

と興味を抱かせるように
色々と工夫してみてくださいね!

 

まとめ

まとめ

 

ブログアフィリエイトでは
良いキーワード選定ができても、
記事タイトルで手を抜いてしまえば
残念な結果が待つことになります。

 

キーワード選定からタイトル付けの流れは、
やってみると結構奥が深いものです。

ですが、初心者の段階では、
今回紹介した4つのポイントを
しっかり意識しておけば何も問題はありません。

 

  1. キーワードは重要度が高い順に使う
  2. 文字数は28~31文字以内で
  3. キーワードを詰め込み過ぎない
  4. 興味を持たせる

 

このようにタイトルの付け方には
いくつかポイントがありました。

特に初心者にありがちなのは、

『キーワードを詰め込みすぎて
一体何について書きたい記事なのか
タイトルから判断できない』

という失敗ですね。

タイトルに盛り込むテーマ(キーワードではない)は、
せいぜい2つくらいにしておいた方がベターです。

ブログ初心者である場合は
まずは1記事1テーマで書くのがおすすめですよ!

 

1記事1テーマ、ブログでアクセスを集めたい時は基本に戻れ、マーチのイラスト
ブログは1記事1テーマにして『質』を追求した方が正解なのか? ブログは1記事1テーマ。 果たしてこれが正解かどうか、 ブログ実践者なら一度は迷ったことがあると思います。 「そもそも1記...

 

もし、書きたいテーマが2つ以上にある場合は、
1つの記事に詰め込んでしまうよりも、
記事をもうひとつ増やして投稿すると良いでしょう。

そうすれば、キーワードをタイトルに
無理やり詰め込むといった失敗はなくなりますよ!

 

ということで、
今回紹介した記事タイトルの付け方は
検索上位表示させる時に重要なSEO対策となるので、
しっかりと理解して
マスターするようにしてくださいね!

 

クリックされやすい記事タイトルのコツ7選!ブログアフィリエイト 今回は、ブログアフィリエイトで 記事タイトルを魅力的にして クリックされやすくするコツについて話をします! 前回の記事(下...

 

上記リンク記事は、
今回紹介した4つのポイントのひとつ
『興味を持たせる』に特化したコンテンツです。

こちらもかなり参考になるので
ぜひチェックしてみてくださいね!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です