マインドセット PR

周りの目や世間体を気にしすぎる人が一瞬でそれを治す考え方!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はできません。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

 

やりたいことがあっても、
周りの目や世間体を考えて
行動を抑えてしまう。

個人主義より
全体主義が好まれる日本において、
多くの人がそうかもしれません。

しかし。

あまり自分を抑えすぎていては
本当にやりたいことが
出来ない人生を歩むことになります。

 

「そんなの絶対に嫌だ!!」

子供の頃は皆そう思うもの。

実際、僕もそう思ってました。

でも大人になるにつれて
“自分よりも周りを優先する”
そんな人生を送るようになっていました。

 

サラリーマンが多いこの国では、
『個よりも全体』
という価値観が根付いています。

教師も所詮サラリーマンだし、
親もサラリーマンであることが多い。

どうしても全体主義的な
考え方に寄っちゃうんですよね。

 

ただ、いくら全体主義だとしても。

やりたいことをやらずして
自分らしい人生を送ることはできません!

なので今回は、
周りの目や世間体を気にする性格を
治す方法についてお話していきましょう!

 

周りの目や世間体を気にしすぎる人は自意識過剰?

周りの目が気になる性格を一瞬で治す方法のイメージ

 

ぶっちゃけ。

周りの目や世間体を気にしすぎる人って、
自分のことを“自意識過剰”だと思いませんか?

(突然すみません・笑)

なぜなら。

周りや世間体を気にしたとて、

彼らに自分の人生を彼らに捧げてるか?

というと“そうでもない”ですよね。

結局のところ

自分がどう見えるか?

しか考えてないからです。

 

たとえば、
皆が制服で揃えているところに
一人だけアロハシャツに半パンだと
違和感ありまくりですよね。

その違和感をなくすために
周りに気を配ることは大事です。

でも。

その周りへの気配りが過剰過ぎると、
自分が本当にやりたいことが
やれなくなっちゃうことも出てきます。

 

それどころか!

人の目ばかりを気にしてると
自分から自信がなくなっていくんですよ。

 

自分に自信がなくなってくると
益々やりたいことができなくなります。

行動することに勢いがなくなると、
周りの目が余計に気になってくるし、
もうすっごく悪循環なんですね。

the・負のスパイラル。

 

これはいけません。

 

世間に合わせて生きれば
なんとなく安心感に包まれるかもしれません。

しかし、
それだと自分らしさが失われてしまい
本末転倒な人生を送ることになってしまいます。

 

ただ、そうは言っても、

「元々“気にしい”な性格だから
人の目が怖いんよ…」

という人もいるかもしれません。

しかし、それは後天的に身についたもの。

実際のところ、
人間に先天的に備わった恐怖の感情というのは、
『落ちる恐怖』と『大きな音』の2つだけ。

それ以外で恐怖を感じていることは
後天的に身についてしまったものが多い。

つまり、考え方次第で
自意識過剰は克服できる可能性が高いのです。

  • 人の目を気にして行動できない
  • 失敗したら人からバカにされる
  • 恥ずかしい気持ちになる

そういった思い込みは、
今から自分の意志で取り除くことができるんですね。

ではこれから実際に、
そのネガティブな気持ちを
どう取り除いていくのか
について一緒に見ていきましょう!

 

周りの目を気にしすぎて大切なものが犠牲になる?

 

周りの目を気にしすぎると、
人生で一番大切なものが犠牲になります。

 

それは『行動力』です。

 

行動力といっても、それは
自分のやりたいことに対する行動力のこと。

決して親や先生や上司から「やれ」と言われて
起こす行動のことではないということですね。

 

  • 自分の人生で一番やりたいこと
  • この一生のうちにやりたかったこと
  • 自分の心が求めていること

 

そういう内から湧き上がる行動力が
人の目を気にしすぎることで弱くなるのです。

過剰な自意識によって体が固まってしまう。

 

これはヤバい…!

 

だって、そんなの人間だけ。

もし競走馬が

「僕、自意識過剰で走れません…」

なんて言い出したら、
馬刺し一直線じゃないですか?

(馬が話すかどうかはさておき)

それくらい、
理性も度を越すとマイナスなわけです。

 

自分のやりたいことを抑え、
他人の指示に従うのは小学生までで十分です。

だってさ。

結局、責任は自分で取らなきゃいけないんだもん。

他人や世間や国や学校や会社が、
うまくいかなかった人生を肩代わりしてくれません。

なのに、
責任の所在を自分で有耶無耶にして、
自分の行動力を抑える原因にしちゃうなんて…

マジで無駄でしかない!

 

人生の行動力をパワーダウンさせてまで
優先させることなんてなかなかない。

そう考えると、
周りの目なんでどーだってよくないですか?

もちろん全部が全部とは言いません。

ただ、気にしなくていい他人の目はあるはずだし、
そういうものに縛られて
大事なものを犠牲にしちゃダメということですね。

 

ねこくん
ねこくん
たしかに他人の目を気にして自分の人生を犠牲にするのは損ですよね

マーチ
マーチ
人生は自分が楽しむためのものだからね!

他人の目はコントロールできない

 

自分でブログを書いたり
ブログの添削指導をしていたりすると、
自分でコントロールできることと、
コントロールできないことがわかってきます。

たとえば芸能人の炎上。

そういうネタで記事を書くとき、
ネットには根も葉もない嘘の情報もあるので、
それをちゃんと見極めていかなければなりません。

実際、僕自身がトレンドブログを書いていて、
謂れのないバッシングを受けたこともあります。

その際、意図せずバッシングを受けたとしても
自分でそれをコントロールするのはかなり困難です。

 

また、ブログ添削をしていても同じです。

自分が正しいと思ったことを返したとしても、
その受け取り方は相手に委ねるしかありません。

つまり、

何が正しくて間違いかは人それぞれ

ということなんですね。

 

周りの目や世間体だって同じ。

彼らが絶対的に正しいことはないし、
彼らがどう行動するかは彼らが決めること。

だからこそ!

自分の人生で大事だと思うことは、
自分で考え、自分がやりたいことを
すべきだとは思いませんか?

当然、人の迷惑を顧みず、
好き放題やれという話じゃありません。

「皆はああ言ってるけど、自分はこっちかなぁ」

そんな感じで正直に生きるということです。

 

それに、自分に関することなら
自分自身が一番よくわかっているはずですし、
やりたいことがあるなら
自分の心に従ったほうが後悔がありません。

たとえそこで失敗したとしても、
その失敗も貴重な経験として活かされますからね。

自分に素直に生きることで、
人生がよりクリエイティブになっていくのです。

 

大事なのは

  • 他人の行動はコントロールできない
  • 自分の行動はコントロールできる

ここをしっかり認識することです。

たとえば、好きな人に告白したとしましょうか。

告白した結果、
相手がどんなリアクションを取るかは
相手の自由ですよね。

自分ができるのは告白や
そこに至るまでのアプローチまで。

その先は相手次第なのです。

 

「そこをなんとかしたい!」

 

と思うのはもちろん自由。

だけど、そう強く願うのであれば、
周りを変えようとするのではなく
自分の行動でなんとかするしかありません。

  • 他人の評価を欲してばかりいる人
  • 誰かの不機嫌に気を遣って過ごす人
  • 犯罪を起こしたわけでもないのに、
    周りの目を気にして自粛するように生きる人

そんなあなたのソウルに届いて欲しい。

『他人の目は気にしてもしょうがない』

これがファイナルアンサーです。

 

とにかく、自意識過剰にハマらないこと。

だいたい人間というのは
基本的に自分のことばかり考えているもの。

だから、他人の目なんて気にしなくていい。

失敗しても誰も気にしてないし、
現にあなたも誰かの失敗を
ずっと覚えてるほど暇じゃないでしょう。

人間なんて基本自分のことばっかだし、
あなただって普段から他人のことばかり
そんなに考えてないのではないでしょうか。

 

コントロールできるのは自分の行動だけ

コントローラーを持つ手のイラスト

 

周りの目を気にしちゃう人は、
他人の思考というコントロールできないものに
縛られ過ぎているのが原因です。

いくら相手に「自分をわかってほしい」と思っても、
どう思うかの権利は相手の自由だからです。

でも安心してください。

それと同様に、
自分のやりたいことがあるのなら、
その権利だってこちら側にあると言えますからね!

 

まぁ権利とか言うとややこしいけど、
自分の行動は自分でコントロールできるってこと。

 

行動は自分にずる。

全ての人がそんな生き方をすべきだし、
そこに“愛”や“思いやり“があるなら
大きな間違いはないと思うんですよね。

ただやっぱり、それでも最初は
周りの目が気になってしまうかもしれません。

でも、それが人間なんで、
そこはイージーに考えちゃえばOKです。

 

なので、ちょっと提案なんですが、
たとえ他人の目や評価が気になったとしても、
まずは自分が行動を起こすことをゴールにしましょう。

 

ブログを書いてみたいなら、
僕のサイトを見てブログを作ってしまえばいい。

ダイエットしたいならまずは公園を走ってみる。

英語を学びたいならとりあえずYou Tubeを見る。

そんな感じで、
まずは行動を起こすところを
自分のゴールとして設定してみてください。

 

できるかどうかはわからなくていい。

継続できるかどうかまで気にしなくていい。

 

でも、何回か繰り返してみれば、
その行動から何かが変わっていくかもしれません。

それ以上に、
勇気を出して新しい経験を重ねることができた。

人から強制されたような経験ではなく、
自らこうだと思ったことを実際に経験してみること。

それこそが、
自分らしい人生を築くための
本当に大切な一歩だと思うんですよね。

 

結局、人生をコントロールできるのは、
他の誰でもない“自分自身”だけだということ。

人に何かを言われて自信をなくしたり、
他人の不機嫌な態度に行動を制限したり、
もうそんなことをする必要はありません。

 

他人からの評価はコントロールできないので、
自分の行動に集中していきましょう。

そして、周りの目を気にしすぎることなく、
堂々とあなたらしい人生を築いていってくださいね!

 

ネガティブに考えてしまう人
マイナス思考の原因は親?ネガティブに考えてしまう人へ 僕はずっと自己肯定感が低く、 常にマイナス思考の持ち主でした。 子供の頃を振り返ってみると、 父親からよく叱られていたので ...

 

マーチ
マーチ
こちらの記事もおすすめですよ!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はできません。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。