WordPressブログの作り方 PR

WordPressとは何か?メリットや特徴をわかりやすく解説!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はできません。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

 

今回はWordPressについて解説していきます。

 

WordPress(ワードプレス)は、
世界中で使われている
『ブログ作成用のソフトウェア』のこと。

初心者が無料ブログを卒業し、
本格的なブログを作りたくなったら、
基本的にWordPressを選んでおけばOKです。

 

ブログ収益化においても

WordPressで間違いありません!

 

ではこれから、
WordPressのメリットや特徴について
わかりやすく解説していきましょう!

 

WordPressで遊ぶ猫のイラスト

 

WordPressとは何か?

 

ワードプレス(WordPress)とは
『無料のブログ作成ソフト』のこと。

 

このブログも
WordPressで作っていますし、
ブログで稼いでいる人の多くは
WordPressを使っています。

 

はじめてブログを書く人だと
『アメブロ』や『はてなブログ』のような
無料ブログを使うことが多いかもしれません。

ただ『ネットでお金を稼ぐ』という
明確な目的がある場合は、
いきなりWordPressから入っても大丈夫
です。

 

もちろん、無料ブログサービスで
ブログを書く感覚を掴んでから
WordPressに入っても問題ありません。

しかし、実際は無料ブログのほうが
制約も多く、カスタマイズもしにくいので、
ブログ収益化を目指すなら、
いきなりWordPressでブログを始めましょう!

 

ブログ収益化ならWordPress一択

ネットビジネスならWordPress一択

 

WordPressは、
かなり自由なカスタマイズができます。

これからブログ収益化を目指すなら、
導入が早ければ早いほど
ストレスなくブログ運営ができるでしょう。

 

一方、無料ブログは
あまり収益化には向いていません。

 

たしかにアメブロやはてなブログ等、
ユーザー数の多いプラットフォームは
アクセスを集めるのには向いています。

しかし、
プラットフォーム上の垢バンのリスクや
色々な制約があることを考えると、
収益化はWordPressに軍配が上がります。

 

特に“垢バンは要注意”です。

無料ブログは、
賃貸マンションの一室を借りるようなもの。

つまり、大家さんをはじめ、
賃貸マンションの他の住民に
迷惑をかけるようなことはしてはいけません。

たとえば、
賃貸マンションでドラムの演奏をするとか、
外国人の宿泊施設として利用するといった
迷惑行為は厳禁となっています。

それと同じように、
無料ブログを使ってアフィリエイトしたり、
(運営から)好ましくないと思われてしまえば、
規約違反でブログを削除されることもあります。

 

無料ブログは収益化したくとも、
足かせがついているのと同じですよね。

 

それに対し、
WordPressは一戸建てみたいなもの。

自由にカスタマイズができますし、
垢バンの心配もないので、
安心して自分のビジネスが行えます。

本格的な収益化が目的ならば、
ブログはWordPress一択ということですね。

 

WordPressは初心者でも使える?

初心者が使うWordPress

 

WordPressを調べている人の中には

それって初心者でも使えるの??

と気になる方もいるかと思います。

 

結論から言うと、

初心者であっても問題なく扱えます。

 

たしかに無料ブログサービスとは違い、
自分でドメイン(独自ドメイン)を取得して、
サーバーをレンタルしたり
自分で設定したりする必要はあります。

 

だけど安心してください。

 

WordPressに関する情報は
ネットでいくらでも拾えますし、
親切なサイトも沢山あります。

また初心者用のガイド本も豊富なので
設定や使い方で困ることはないでしょう。

 

それに、お金を稼ぐ目的であれば、
ノウハウに載っている設定方法だけで
ちゃんと収益化できるブログを作れるでしょう。

僕もアフィリエイトを始めた時は、
ノウハウの手順通りにブログを立ち上げ、
それでお金を稼ぐことができました。

 

実際、WordPressの仕組みを理解したのは、
それから結構時間が経ってからのこと。

それでもまったく困ることはありませんでした。

 

それくらいWordPressは
扱いやすいブログだということですね。

 

WordPressを使うメリット

 

最後にWordPressを使う
メリットについて見ていきましょう。

 

先ほど、無料ブログサービスのように
突然の削除がないというメリットを上げたのですが、
WordPressのメリットはまだまだあります。

 

  • 検索エンジンに評価されやすい
  • カスタマイズしやすい
  • アドセンス審査に使える
  • ビジネスとして使いやすい

 

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

WordPressのメリット

 

◆検索エンジンに評価されやすい

 

WordPressブログは
SEOが強いサイトに育てやすく、
検索エンジンに評価されやすいのが特徴です。

 

ブログに訪れるユーザーは、
GoogleやYahoo!などの
検索エンジンを使っています。

WordPressは検索エンジンとの相性もよく、
良質なコンテンツを作り続ければ
評価が高まって検索順位も上がっていきます。

 

逆に、ブログ立ち上げ初期は
検索エンジンから評価を得ていない状態。

なので、
運営期間の長い無料ブログサービスの方が
検索上位表示されやすい傾向にあります。

しかし、最終的に
WordPressの評価が上がってくれば、
無料ブログに検索結果で
負けることはなくなりますよ。

 

 

◆カスタマイズしやすい

 

WordPressには
プラグインという拡張機能が豊富なので、
自分好みにカスタマイズできます。

 

プラグインはデザインだけでなく、
機能をアップしてくれるものも
多数用意されています。

記事を書く際に
様々な効率化が図れるので
自分好みの機能でブログを扱えます。

 

結果的に作業の無駄を省いて
時間が短縮できるのも、
WordPressに良質なプラグインが
揃っているからだと言えるでしょう。

 

 

◆アドセンス審査に使える

 

ブログ収益化広告として
初心者におすすめしているのが、
Googleのインプレッション表示型広告
『グーグル・アドセンス』です。

 

WordPressブログは、
このグーグル・アドセンスの審査を
受ける時に使えるので便利です。

グーグル・アドセンスは、
広告を見てもらう回数分だけ
報酬が発生するというアフィリ広告です。

 

ただ、この広告を使うには、
Googleの審査に通る必要があります。

 

実はこのアドセンス審査は、
現在、無料ブログサービスでは
審査を受けることができません。

2024年現在はWordPressで
アドセンス審査を受けるのが主流なので、
そういう意味においても
WordPressを使うメリットがあります。

 

 

◆ビジネスとして使いやすい

 

無料ブログサービスの場合、
その運営会社が貼り付けた広告が
自動的に表示されるようになっています。

 

たとえその広告から報酬が発生しても、
自分には一切お金が入りません。

(当たり前ですが…)

 

せっかくブログ運営をするのであれば、
自分で広告を貼って
アフィリエイトしたほうが絶対にお得!

その点、WordPressだと、
広告は自分の貼りたいものだけを使えるし、
余計な広告が表示されることも一切ありません。

 

言い換えれば、

自分のビジネスとして使いやすい

ということですね。

このメリットは
これからネットでお金を稼ぐ上で
必ず押さえておきたい部分となります。

 

まとめ

WordPressイメージ

 

今回はWordPressについて
基本的なことを解説しました。

 

話をまとめると、

  • WordPressはユーザー数が世界一
  • 収益化するならこれ一択!
  • 解説サイトも多いので初心者でも難しくないよ

ってことですね。

 

これからネットビジネスをする上で
WordPressを利用しない手はないので、
ぜひ、この機会に
自分だけのブログを作ってくださいね!

 

【図解】WordPressブログ作成方法を初心者に超わかりやすく解説!
【図解】WordPressブログ作成方法を初心者に超わかりやすく解説! 今回は WordPressブログの作成方法について 初心者にもわかりやすいように 図解で解説していきたいと思います。...

 

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はできません。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。