Google、日本語入力、インストール

 

今回は、『Google日本語入力』という

便利なキーボード入力というソフトの紹介をしていきます。

 

 

誰でも一度はキーボード入力中に文字がうまく変換できなくて、

ストレスを感じたことがあるのではないでしょうか。

 

 

パソコンを使って文字の入力をする際に

『Google日本語入力』を使えば、

そんなストレスはすぐに無効化されます。

 

 

パソコンを使って作業している人なら

当たり前とも言えるこのソフトですが、

ネットビジネスをこれから始めようと思っている人や、

たまにしかパソコンを触らないといった人なら、

案外この便利なツールを利用していない方も多いのではないでしょうか?

 

 

(僕もネットビジネスを始めるまで使ってませんでした^^;)

 

 

いまのところ、

無料でここまで優秀な変換機能を持ったソフトは他にはないので、

是非この機会に使ってみてくださいね。

 

 

Google日本語入力のインストール

 

 それでは実際にGoogle日本語入力をインストールしていきましょう。

 

① まずは下のリンクをクリックして、Google日本語入力のホーム画面を表示します。

 

 

Google日本語入力

 

 

 

Google日本語入力 1-1

 

 

『Google日本語入力をダウンロードする』のボタンをクリックして

インストールをしていきましょう。

 

 

 

 

② インストールが完了したら、キーボードの設定画面を表示します。

 

デスクトップ左下のWindowsアイコンをクリックし、

コントロールパネルから『キーボードまたは入力方法の変更』をクリックします。

 

Google日本語入力 1-2

 

 

 

 

 

Google日本語入力 1-3

 

 

 

 

 

③ 『キーボードと言語』から『キーボードの変更』をクリックします。

 

Google日本語入力 1-4

 

 

 

 

 

④ 『全般』タブの、既定の言語欄から

  「Google日本語入力」を選択して『適用』をクリックし、

  その後『OK』をクリックしたら完了です。

 

Google日本語入力 1-5

 

 

 

 

 

Google日本語入力の良いところ

いままでWindowsのIMEを使用していたなら、

その変換能力の高さがお分かり頂けるのではないでしょうか?

 

このツールの素晴らしさは、

ほぼその変換能力の高さに集約されるのですが、

それ以外にも色々と使い勝手の良いところがあります。

色々、紹介していきましょう。

 

 

 

・英語の変換機能

 

『日本語で英単語』を入力すると、英語に変換してくれます。

例:コミュニティ → Community

 

 

 

・日付の変換機能

 

『今日』と入力すると、その日の日付が出てきます。

例:今日 → 2015年7月13日

 

 

 

・郵便番号の変換機能

 

『郵便番号』を入力すると、住所が出てきます。

例:131-8634 → 東京都墨田区押上 東武タワースカイツリー 株式会社

 

 

 

・計算の変換機能

 

計算式を入力すると、答えが出てきます。

例:28+73= → 101

 

 

 

・顔文字の変換機能

 

『かおもじ』と入力すると、色々な顔文字に変換されます。

例:かおもじ → (^^ゞ m(__)m (´・ω・`)

 

 

 

Google日本語入力の解説は以上になります。

 

ネットビジネスは文字入力をする機会が非常に多いので、

なるべく無駄なアクションは省きたいですよね。

いまではペンを持つより、

キーボード入力の方が格段に記事の仕上がりが早く、

思っていることをイメージしやすいのではないでしょうか。

 

 

使えるものはジャンジャン使って、

頭の中のイメージをどんどん文章にしていってください。

 

予測変換機能も本当に優秀に働いてくれるので、

一度使ったら離れられなくなりますよ^^