アドセンスブログ収益化

トレンドアフィリエイト|記事を書く時の『型』をマスターしよう

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

トレンドアフィリエイトの『型』イメージ

 

今回は、トレンドアフィリエイトで
記事を書く時の『型』について話をします。

 

トレンドアフィリエイトは
様々なテーマで記事を書いていきます。

しかし、それゆえに
書きやすいものと書きにくいものが出てきて
戸惑うこともあるでしょう。

 

そんなとき、本能のままに
記事作成を任せてしまうと、
記事の質や仕上がる時間が安定せず、
ブログ記事の量産が難しく
なってしまいます。

この問題を解決するために、
トレンドブログを実践する時は
記事を書く『型』を決めておくことが大切。

 

どんなネタで記事を書く場合であっても、
その型に当てはめるだけで
スムーズに記事を書き進められるからです。

つまり、記事ネタに振り回されることがなくなり、
記事が仕上がる時間のバラつきもなくなってきます。

ではこれから、トレンドアフィリエイトで
記事を書く時の『型』について見ていきましょう。

 

トレンドアフィリエイトの『型』

 

トレンドアフィリエイトで記事を書く時は、

  1. ネタ選び
  2. キーワード選定
  3. 記事タイトル
  4. 記事本文作成
  5. 投稿

が一連の流れとなります。

 

そして、今回紹介する
記事本文作成時の『型』というのは、
文字数と段落構成を予め決めておくというもの。

まず記事本文の文字数は、
1500文字くらいを目標
としていきましょう。

そして、
記事本文で使う段落数(見出しの数)は、
基本的に3つで構成していきます。

 

図にすると以下のような感じになります。

トレンドアフィリエイトの段落構成

図の記事の総文字数は1600になりますが、
この辺りは臨機応変に文字数を変更しても構いません。

大体このようなバランスで記事が書ければ、
それなりに「読めるブログ記事」になるということですね。

 

見出しの使い方については、
以下の記事でより詳しく解説しているので、
こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ワードプレス見出しタグ(h1~h6)例をあげて使い方を解説! ワードプレスでブログ記事を書く時は、 見出しタグ(h1~h6)を使えば、 きれいな文章構成を作ることができます。 文字を羅...

 

記事タイトルで『型』が決まる

記事タイトルと型が決まるイメージ

 

トレンドアフィリエイトの型で
一番ポイントとなるのが、
何を隠そう『記事タイトル』です。

 

3つの段落(見出し)に書く内容というのは、
実はすでに記事タイトルのキーワードで
ほぼ決まっているからなんですね。

検索ユーザーは、
まず記事タイトルに反応し、
その続きを知りたいという欲求から
あなたのブログ記事を読みます。

なので、本文には必ず
その欲求が満たされるようなことが
書かれていなくてはなりません。

 

そして、その内容を伝えるために
見出しを作っていくわけですが、
それぞれの段落で
検索ユーザーの欲求を満たすには
最低500文字の情報量は欲しいところ。

 

たとえば、◯◯という女優がいたとして、
テレビ欄からこの◯◯をネタに
よくあるトレンド記事を書くとしましょう。

そこで今回、

「◯◯のドラマ△△での演技が上手い!元カレや熱愛の気になる噂!」

という記事タイトルを付けました。

 

この場合のメインキーワードは「◯◯」

関連キーワードは

「ドラマ△△、演技、上手い、元カレ、熱愛、噂」

となります。

 

なので、これらのキーワードを
うまく組み合わせて
3つの段落(見出し)を作っていきます。

 

たとえば、今回の記事タイトルだと
見出しは以下のような感じになります。

記事タイトル :◯◯のドラマ△△での演技が上手い!元カレや熱愛の気になる噂!

見出し1 :◯◯がドラマ△△で話題

見出し2 :ドラマ△△での◯◯の演技が上手い

見出し3 :◯◯の元カレや熱愛の噂について

 

記事タイトルでは、
左側にあるキーワードが強調されるので、
ドラマ関連で2つの段落、
恋愛関係で1つの段落と振り分けました。

 

ここで特に重要なのは、

記事タイトルにあるキーワード
を使って見出しを作る

ということです。

見出しで狙ったキーワードを強調させるのは、
SEO対策としても良いとされているので、
ここは外さないようにしましょう。

このように記事タイトルを3分割して
うまく見出しを作ることができたら、
あとは500文字ずつ
その見出しに関する情報を埋めていくだけです。

 

ねこくん
ねこくん
これから書くべきことが記事タイトルに集約されてるから、後はそれに従って記事を書いていくってことですね!

マーチ
マーチ
そのとおり! 記事タイトルが重要と言われるのは、本文作成に大きく影響があるからなんだ

 

このような『型』を知っておくと、
記事タイトルさえしっかり作っておけば、
スムーズに本文作成に
移ることができるようになりますよ!

 

ひとつひとつの段落では、
趣旨を持って記事を書くことが大切です。

 

段落の趣旨
  • まとめる
  • 情報の概要を伝える
  • わかりやすく説明する
  • 詳しく解説する

 

トレンドブログの場合、
基本的な段落の趣旨はこの4つで事足ります。

文章構成の要素となると、
もう少し内容を細かく分けることができます。

 

文章構成の要素
  • 要点
  • 補足情報
  • 例え話
  • 関連情報
  • 共感
  • 客観的意見
  • 主観的意見

 

 

実際に自分の書いた文章を振り返ると、
上記のような要素が織り交ぜられているものです。

逆に考えると、

「どんな切り口で書こうかな…?」

と迷った時は、
文章構成の要素を見て記事を書いていけば、
ひとつひとつのゴールは遠くないということですね。

最初は時間がかかるかもしれませんが、
自分なりにテンプレートを作って
それを確認しながら実践していけば、
やがてコツがつかめるようになってくるはずです。

 

そして型が身についたら、
後はその型に沿って
どんどん量をこなしていきましょう!

そうすれば量質転化がおこり、
徐々に記事の質も上がってくるようになりますよ。

トレンドアフィリエイトで記事を書く時の
具体的な型(具体的なSEO対策のポイント)については、
下記コンテンツを参照にしてみてくださいね!

 

トレンドアフィリエイト|SEO対策で絶対必要な7つのポイント! 今回は、トレンドアフィリエイトにおける SEO対策で絶対に必要な7つのポイントについて話をします。 SEO対策とは、 ...

 

トレンドブログにセンスは必要ない

センスのイメージ

 

トレンドブログにセンスが必要か?

 

そうと問われれば、

「センスはあまり必要ない」

というのが正直なところ。

何故かと言うとトレンドブログは

検索ユーザーが知りたいことに対して
その答えとなる情報をまとめる

これだけである程度成立するからです。

 

誤解を恐れずに言うと、
ノウハウに沿って実践できれば、
老若男女問わず成果を上げられます。

もちろん、記事に書くべき情報は
ネットを使えば無料で拾えますし、
記事にできるネタも無限のように出てきます。

パソコン1台とネット環境があれば、
必要なものはほぼ揃えられているので、
そもそもセンス云々の問題ではないということですね。

 

どんな人でも検索の前には、
必ず「知りたいこと」があります。

そして、その答えとなる記事内容は
キーワード選定の時にある程度決まることなので、
後はそれを『型』に当てはめていきましょう。

 

キーワード選定から予測できる答えを

  • まとめたり、
  • わかりやすく説明したり、
  • 詳しく解説したり、
  • 補足情報を足したり、
  • 例え話を入れてみたり、
  • 関連情報を紹介したり、
  • 共感したり、
  • 客観的に分析したり、
  • 主観的な意見を添えてみたり、

色々と組み合わせながら、
ひとつの記事として組み立てていくのです。

そうすれば、センスなど関係なく
トレンド記事を書いていくことができますよ!

 

マーチ
マーチ
もちろん、最初は時間がかかるかもしれないけれど、量をこなしていくうちに自然と自分の型ができてくるようになるよ

ねこくん
ねこくん
うまくいってる人は皆そう言いますもんね! 私もブログの型がつかめるようになるまで根気強く作業していきます!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

POSTED COMMENT

  1. 児玉城太郎 より:

    こんばんは。
    大変お世話になります。
    今日もmarchさんのサイトで勉強をさせていただいておりました。
    本当にありがとうございます。だましが多いこの世界で誠実にやって
    おられること感服しております。かなり丁寧な本来なら何十万もするものを
    無料で開放されており、すごく勉強になります。感謝もしております。収益はコンサルであげられているのでしょうか? (おそるおそる)私も2ヶ月ぐらいで
    10万円ぐらいの結果は出したいと思っております。具体的にどういう流れが一番いいのでしょうか? marchさんのサイトだけでも何か月かすれば結果は出ると思うのですが、コンサルはどういう形のものになりますか? よろしくお願いいたします。  児玉城太郎 拝

    • march より:

      児玉さん、こんばんは。

      嬉しいコメントを頂きまして、私の方こそ感謝いたします。
      質問についてですが、答えられる範囲で言うとコンサルは公には受けておらず、特別な場合にのみコンサルをさせていただくというスタンスでやっています。

      そして、2ヶ月で月収10万円ということですが、作業の内容と量によって不可能ではありませんよ(もちろん現時点でのスキルにもよります)。
      もし児玉さんが最速で成果を出したいと考えるのであれば、常にコンタクトの取れる実力者からコンサルを受けるのが良いですね。

      詳しくはメルマガ内でお話いたしておりますので、そちらを注意深く読んでいただければと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です