マインドセット

目先の利益に飛びつく人はネットビジネスで騙されるので要注意!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

 

今回はネットで騙される人の話をします。

 

僕も時々この手の相談を受けます。

ストレートな場合だと

マーチさんは詐欺じゃないんですか?

的なメールが来ることもあります。

「なんで家族まで出して
詐欺なんかせなアカンねん…」

とか思うわけですが、
そもそも詐欺だったとしても
「はいそうです」とはなりません(笑)

 

ただ新型ウイルス感染による在宅ワークの普及で
ネットでビジネスがしたいというニーズが多く、
騙されないかと心配する気持ちはよくわかります。

でもネットを使ったビジネスで
「騙された」とか「詐欺に遭った」という人って、
多分目先の利益に飛びついてしまう人なんです。

 

で。

興味深いことにそういう人は
意外と”金持ちになる黄色の財布”とか
“幸運の石”といった類のものを
買う人では『なかったり』するんですね。

 

どちらかと言うと【慎重】タイプ。

 

基本的に人間というのは
詐欺に対する警戒心を持っています。

これを読んでいるあなただって

自分は警戒してるから詐欺に遭わない

そう思っているはずです。

 

他にこんな風に考える人もいます。

自分はお金がないから詐欺に遭わないと。

 

ただ、何を思っていても
どんな状況だったとしても

『目先の利益に飛びついた』

というところで結果は同じ。

なぜなら騙しにかけてくる連中は、
どう人からお金を引き出すかを
年がら年中考えているからです。

疑り深い人の心の隙間を狙って
騙してくることも“しょっちゅう”なので、
僕たちは詐欺師より
賢くならなければダメなのです。

 

ということで今回は、
インターネット系のビジネスで
騙されないためのマインドセットについて、
わかりやすく解説していきたいと思います。

 

目先の利益に飛びつく人はネットビジネスで騙されるので要注意!

 

ネットで騙されないために

 

はじめにお断りしておきたいのですが、
僕もブログやメルマガなどの
ネットビジネスをやっています。

誰かを騙してお金を稼ぐ
なんてことは一切行っていませんが、
ネットでビジネスをしている立場から
できるだけリアルな話をしていきますね。

では、本題に入りましょう。

 

ネットビジネスで騙される人とは、
一体どんな人なのでしょうか?

ネットビジネスで騙される人というのは、
ズバリ『目先の利益に飛びつく人』のことです。

もちろんそんな人たちだって
世の中に“うまい話”や
“甘い話”はないと知っています。

だけどなぜか、
そう頭で理解していても、
ネットの甘い儲け話に
コロッと騙されてしまうのです。

 

それ以外にも情報商材や高額塾に対して
「値段と見合わなかった」と感じる人もいます。

  •  情報商材 
    =ノウハウ(テキスト・動画)
  •  高額塾 
    =コンサルタント+コミュニティ
    +ノウハウ(テキスト・動画)

他にも色々なパターンがありますが、
それをどう受け取るかは
人それぞれの価値観によって様々です。

 

僕も数々の情報商材を手にしてきました。

情報商材で10個以上。

高額塾には毎年入っているので7回以上。

経験値を増やしながら慎重に選んでいますが、
情報商材やコミュニティというのは
やはり玉石混交というのが正直なところです。

そしてその中で成果が出やすいもの。

そこには“ある共通点”があるんですね。

 

その共通点とは、

成果が出るまで時間がかかる

と説明しているものです。

 

なので、そういう説明がないか
わかりにくい箇所に記載されてるものは、
基本的に避けておくようにしましょう。

つまり、

お手軽』を謳っているもの

はNGということですね。

  • 1日30分の作業で月収50万円
  • スマホだけで月収7万円

みたいに時短を強調してるもの。

この手のコピーは議論の余地なく、
スルーできる人が賢いのです。

 

現代人は時間がないため、
売る側はあの手この手でお手軽を強調し、
消費者のガードを下げようとしてきます。

しかし。

ネットでお金を稼ぐということは、
個人でビジネスをすることに他なりません。

これは絶対に押さえておいてください。

ビジネスは自らが価値提供することで
相手からお金をいただくということです。

そこを飛ばして利益に目を向けてしまうと、
あなた自身がお客さんにされてしまいます。

 

大事なのは『自分が賢くなること』です。

仮に裏ルートがあったとしても、
そこは初心者の通る道ではないのです。

結局、正しい知識を得て
自分自身が賢くなっていかなければ、
お金を稼ぐことはできないと心得ましょう。

警戒心が強くても騙されるのはなぜ?

ネットビジネスで騙される人

 

そして、ネットで稼いでいくのであれば、
言葉の持つ力を知ることが大切です。

言葉というものは非常に力を持っています。

もしあなたが何かで迷っている時、
この言葉の力が強力に作用して
不思議と行動したくなってくるからです。

この言葉の力はネットビジネスでは
『コピーライティング』と呼ばれ、
商品販売の際にかなり多用されています。

 

といってもそんな怖いものではなく、
我々が普段利用しているスーパーの特売を
マーケティングと呼ぶのと変わりありません。

コピーライティングも商品の良さを
言葉の力でより魅力的に見せるためのもので、
それ自体は『問題のない手法』となっています。

 

ただネット上には
大して効果の薄い商品の販売をするために
コピーライティングを悪用する業者もいます。

正しい知識を持つ人は騙されませんが、
時々、警戒心が強いと自覚している人でも
つい財布の紐を緩めてしまうことがあります。

これはどうしてなのでしょうか?

実はコピーライティングというものは、
行動心理学を応用しているからです。

ゆえに元々興味がある商品などは、
文章を読んでいるだけでどんどん
興味を持つようになっていってしまうのです。

 

特にネットは一方通行のやり取りが多く、
そのほとんどにおいて『文章』が使われます。

すると相手の挙動や人となりが
こちらからは見えにくいので、
普通に接して話をしている時よりも
心理学の効果が強く出てしまいます。

そのためいくら警戒心を持っていても
「気づいたら購入ボタンを押していた…」
なんてことも起きてしまうということですね。

 

もちろん全員が全員、
心理学に踊らされるわけではありません。

たとえばダイエットでも薄毛治療でも、
あなたの興味が惹かれるものであれば
警戒の壁が突破されることは普通にあります。

なのでまずは

言葉の力は非常に強い

ということを知ることが大切です。

 

とはいえ。

ネットで商品を販売する側の人は、
商品の魅力を伝えるために
コピーライティングの力を使います。

ただ一部の業者が
グレーゾーンギリギリまで
このコピーライティングを使って、
あなたの警戒心を解こうとしてくる
ということは知っておいてください。

そのために大事なのが

目先の利益には飛びつかない

ということですね。

ビジネスは成果が出るまで
少なくとも半年~1年くらいはかかる。

そう考えておくと
甘い話に引っかかることもなければ、
騙されることもほとんどなくなるはずですよ。

ネットビジネスは本当に稼げるのか?

ネットビジネスは本当に稼げるのか?

 

次に気になるのは

ネットビジネスは本当に稼げるのか?

というところだと思います。

 

先に結論を言うと、

正しく学び労力を惜しまなければ稼げる

というのが答えとなります。

要は“普段の仕事と同じ”ですね。

その認識がズレてしまっていると
情報商材屋のカモとなるので注意しましょう。

 

ただ、ネットビジネス未経験者の場合、
ネットビジネスが本当に稼げると理解していても、
実際にどんな方法で稼いでいるのかが見えません。

一般的な流れとしては、
ネットで情報商材(ノウハウ)を手に入れて、
それをベースに実践するイメージです。

たとえば有名なジャンルとして
以下のようなものが挙げられるでしょう。

 

  • アフィリエイト
  • せどり(仕入れ&販売)
  • 投資(株・FX)
  • 情報販売

 

この4つのビジネスモデルは、
インターネットを介した
ビジネスの王道と言われるものです。

これらのビジネスモデルから
派生した様々なノウハウが、
情報商材や塾という媒体を通して
あなたの元へ届く
ということですね。

それぞれ簡単に説明していきましょう。

アフィリエイト

アフィリエイト、イメージ

 

アフィリエイトというのは、
ネット上にあるブログやサイトに
貼られている広告を
仲介するビジネスモデルです。

たとえばYahoo!JAPANのトップページは
毎日2億回表示されると言われています。

ここに広告を掲載すれば
かなりの宣伝効果になりますよね。

なので広告主は同じように
個人ブログやサイトに
広告を載せてもらっているわけです。

このようにネット上の
あらゆる場所に広告が載せられ、
その仲介料として
広告主から収入を得ることができるのです。

せどり(仕入れ&販売)

せどり、イメージ

 

せどりは安く仕入れたものを、
ヤフーオークションやメルカリなどに
出品して高く売るというビジネスです。

いわゆる『転売ビジネス』ですね。

店頭の在庫セールや
リサイクルショップなどから、
需要の高い物を安く買い、
それをオークションにかけて
差額分を収益とします。

リアル店舗を持つ必要がなく、
全国のネットユーザーが対象となるので
初心者向けビジネスモデルと言われています。

投資(株・FX)

投資、イメージ

 

株やFXを使った
投資で稼ぐビジネスモデルです。

勝ちパターンや攻略法などを学び、
投資の利益を重ねていきます。

ネットを使った投資は
「当たれば天国負ければ地獄」
といったギャンブル的要素も強いのが特徴。

近年ではビットコインで
億を稼いだトレーダーもいれば、
借金だけが残った人もいます。

種銭と経験値が必要なので、
初心者向けではないと言われています。

情報販売

情報販売、イメージ

 

情報販売は読んで字のごとく、
『価値のある情報』を提供することで
お金を得るビジネスです。

  • PC1台でお金を稼ぐ方法
  • キャバ嬢が教える女性にモテる方法
  • No1営業マンの商品の売り方
  • プロ直伝のトレーニング法

などなど。

特定の人が見て
価値を感じるような
情報を販売したりコンサルをしたり、
Amazonを通して
電子書籍を出版したりすることで、
収益を上げるビジネスモデルです。

 

ネットビジネスというのは
およそこの4つがメインとなります。

人や中間業者を介していた流通を
ネットがなくしてくれたおかげで、
個人ビジネスの可能性はここまで大きくなりました。

これまで『雇われる』という
選択肢がなかった僕たちにとって
今、非常にチャンスが広がっていると言えます。

 

ただそれは

楽してお金を得るチャンスではない

と肝に銘じておくようにしましょう。

 

そうでなければ、
目先の利益に踊らされた挙げ句、
余計なお金を払うことになってしまいます。

過去にはビットコインの乱高下により
大勢の退場者が出たことが記憶に新しいですが、
よくわからないものに手を出すと火傷をするので、
そこはしっかり注意していきましょう。

ビジネスは大きな単位で考える

ネットビジネスで騙されない人のイメージ

 

スマホやタブレットが爆発的に普及し、
インターネットのインフラが整ったことで、
これまでにないほど
個人ビジネスの可能性が広がりました。

さらに新型感染症も蔓延もあり、
この大変革の時代に乗り遅れないように
多くの人がネットビジネスに参入してきています。

 

しかし中には、
ネットビジネスのオイシイ話に飛びついて、
つい騙されてしまったと感じた人もいたでしょう。

だけど結局、

「よく考えずに飛びついた方が悪い」

「嘘は言っていない」

といった水掛け論になるだけ。

要は学習塾などと同じく
成果を保証するものではないので、
文句を言ったところで
無意味に終わってしまうだけなんですね。

 

だからこそ、

自らそういった状況を招かない

ということが大事。

 

その上で騙されないために

大きな単位で考える

ということが必要となります。

 

大きな単位で考えるというのは
成果が出るまで時間がかかるものを選ぶということ。

これは僕の経験上でも言えることですが、
成果が出るビジネスモデルはそれなりに
時間と労力がかかるものばかりだったからです。

 

実際、ネットビジネスは参入者も多いので
短期間で結果を出す人もいるはいます。

ただそれは一部の非凡な才能を持った人か、
たまたま運が良かっただけと考えた方が健全です。

僕も含め凡人の場合は、
短期間で成果が出るなんて思わない方が
間違いが少なくて安全です。

実際、ネットビジネスは成果が出るまでに
時間がかかることが多いので、
短期間で成果が出ると期待すると
そのギャップに苦しんで挫折してしまいます。

 

なので少なくとも半年~1年間は
修行期間だと思ってがんばっていきましょう。

といっても、それは『一時の我慢』です。

 

ネットビジネスで騙されない人

 

もし半年~1年頑張って成果がでなければ、
その時は見切りをつける勇気も必要です。

見切りをつけるラインとしては、
一所懸命ビジネスに打ち込んで
生活ができるだけのお金が稼げなかった場合
です。

そうやって努力をし続けた人は
必ずどこかでそのスキルが活かされるので、
諦めずに新しいチャレンジをしていきましょう。

 

才能には価値がありますが、
それ以上に価値があるのが『努力』です。

たとえ満足のいく結果が得られなくても、
一所懸命に努力した経験は
かならずどこかで活かされていくので、
ぜひビジネスを始めるときは
大きな単位で取り組めるかどうかを見る。

そうやって自らの成長と共に
ビジネスも大きくしていくことが大事ですよ。

 

最後に話をまとめると、
ネットビジネスで騙される人は
成果が出るまでの期間や労力を考慮せずに
甘い言葉でコーティングされたノウハウに飛びつきます。

しかし、それでは
結果につながっていかないということですね。

実際、成果までの期間を大きな単位で考えておけば、
必然的に甘いコピーに釣られなくなるので、
ぜひ腰を据えてビジネスに取り組んでみてくださいね!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です