アドセンスブログ収益化

『記事下のアドセンス広告』を投稿時に自動配置させる方法!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

記事下にアドセンス広告を自動配置

 

記事を投稿する時に、
アドセンス広告を一々貼るのは面倒ですよね。

基本的に記事下のアドセンス広告は、
記事投稿ごとに位置が変わるものではありません。

 

つまり、結論を言うと

記事下のアドセンス広告は、
投稿時に自動配置されるように設定しておく!

ということですね。

 

なので今回は、
アドセンス広告が自動で
記事下に配置される設定について
解説していきたいと思います。

 

※WordPressテーマは『賢威』を使用しています。

 

記事下にアドセンス広告を自動配置させる方法

 

ではこれから、
記事下のアドセンス広告を投稿時に
自動配置させる方法についてみていきましょう。

 

動画でも解説しているので、
そちらもぜひ、参考になさってくださいね!

 

 

①WordPress管理画面の左のメニューから『外観→テーマの編集』へと進みます。

 

記事下にアドセンス広告を配置 1-1

 

 

 

画面右側から『単一記事の投稿(single.php)』をクリックします。

 

記事下にアドセンス広告を配置 1-2

 

 

 

②真ん中の画面をスクロールさせて、以下の部分を探します。

 

<!/本文>
</div>
<!/article>
 
広告コードを挿入
 
<?php wp_link_pages(); ?>
 
<?php if(get_the_tags()){ ?>

 

画像では以下の通りになります。

記事下にアドセンス広告を配置 1-3

 

 

 

③赤文字の『広告コードを挿入』の場所にアドセンス広告コードを入力します。

 

ただ、アドセンス広告には
『スポンサーリンク』と表記するルールがあるので、
以下のコードを一緒に貼りましょう。

 

 

<!/本文>
</div>
<!/article>

 

<center>
<p>スポンサーリンク</p>
広告コード(薄いピンクの部分)
</center>

 

<?php wp_link_pages(); ?>
 
<?php if(get_the_tags()){ ?>

 

 

 

下記画像のような感じになればOKです。

 

記事下にアドセンス広告を配置 1-7

 

 

 

④プレビュー画面で確認してみましょう。

 

記事下にアドセンス広告を配置 1-6

 

うまくいきましたね。

これで1つ1つの記事に
アドセンスコードを貼る手間が省かれます。

 

 

関連記事とアドセンス広告の位置を見直す【WordPress Related Posts】 WordPressブログを使ってる人の中で、 関連記事を表示するプラグイン 『WordPress Related Pos...

 

記事下のアドセンス広告の設置はクリック率が高い

記事下のアドセンス広告をクリックするイメージ

 

ブログ上にアドセンス広告を配置した時に、
記事中に配置された広告よりも、
記事下に貼られた広告のクリック率の方が高い傾向にあります。

 

その際は、SNSのシェアボタンや関連記事の上に
アドセンス広告がくるようにしましょう。

 

なので、今回の
『記事下のアドセンス広告を投稿時に自動配置させる方法!』
をしっかりと実践しておけば、
余計な手間が省けるだけでなく、
アドセンス広告の貼り忘れなども防げるようになりますよ!

ぜひ、参考にしていただければと思います。

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※プレゼントは登録されたメールアドレス宛にご案内します。
※『@icloud.com』や携帯キャリアでのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスは『Gmail』『Yahooメール』がおすすめです。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です