40代からのネットビジネス

40代は一発逆転を狙うべきか?手堅く地道に生きていくべきか?

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

40代は一発逆転か?手堅くいくか?

 

僕は40歳になるまでの約15年間、
営業・製造・介護など転職を繰り返しつつ
ずっとサラリーマンをしてきました。

途中、自分に何のキャリアもないことを痛感し、
そこから3年かけて介護福祉士を目指しました。

「これで安心か…!」と思いきや、
資格取得後も手取り20万円以下の安月給。

ワーキングプアとまでは言わないまでも、
将来に明るい生活が待っている気しない…。

これから40代を迎えるという時、

  • この先一発逆転を狙うか?
  • このまま手堅く地道に生きていくか?

僕は大きな悩みを抱えていました。

 

さて、どうしたものか…。

 

結論から先に言うと、
僕が選んだのは『ネットで起業する道』でした。

今、その時から6年が経ち、収入は倍増し、
自分の好きなことができるようになりました。

その部分だけを見ると
これを『一発逆転』と思うかもしれません。

「よっしゃー!オレもやったるぞ」と
これを聞いてそう思ったかもしれません。

 

しかし、僕からすると
起業に関しては一発逆転ではないんですね。

その6年という月日の中で、
何十発と打ち勝ってきた部分があるからです。

つまり、手堅く地道にビジネスをしてきた結果、
今の経済的な豊かさが手に入ったということ。

そこがわかっていないと、
『ビジネス≒博打』みたいな真逆の話になりますし、
最後に辿り着く先はビジネス業界で
ゾンビ的な扱いをされるノウハウコレクターです。

 

一方で、

一発逆転などない

ということも伝えたい。

 

なのでこれから、
40代が経済的な成功を目指すために
起業の本質的な部分をお話していきます。

この話を知っておくと
働き盛りの40代を無駄にすることなく、
自分らしい働き方が見えてくるようになりますよ!

 

40代は一発逆転を狙うべきか?

 

昔から「四十にして惑わず」と言います。

しかし、この令和の時代においては
40代になってもこの人生でいいのかと
悩む人が増えてきている印象を受けます。

僕自身も39歳になった時に
「オレの人生これでいいのだろうか…」
と戦々恐々たる思いを持っていました。

要は『迷いまくっていた』わけです。

目に飛び込んでくるニュースは

  • AIに仕事を奪われる
  • 日本はどんどん衰退する
  • 下がり続ける平均年収

みたいなものばかり。

2021年現在だと、
新型コロナによる経済の停滞など。

実際、そんな事実に目を向けても

「これから人生どうなっちゃうんだろう」

と暗い気分になるだけだったのです。

 

将来に不安を感じる40代

 

そんな時、条件の良い投資話やビジネスなどで
一発逆転を狙いたくなるかもしれません。

 

が、注意が必要です。

というのも、30代40代の会社員は
職場での責任も大きくなってくるので、
必然的に時間の余裕も少なくなってきます。

すると、

  • できるだけラクに
  • あまり時間と手間をかけず
  • 沢山のお金を稼げる

こういったものに脊椎反射して
つい手を出してしまいがち。

たしかに一見すると
合理的な条件かもしれませんが、
僕から言わせるとそれが『一発逆転』です。

しかし、一発逆転というのはやはり幻想で、
往々にして「ラクに」とか「片手間で」とか
甘い言葉のベールに包まれているということ。

まずはそれを見抜くことが大切です。

 

成功にラクな道はない

 

お金を稼ぐ道は基本的に2つ。

一つは、ラクで儲けの少ない道。

もう一つは、大変で儲けの多い道。

当たり前といえば当たり前なのですが、
儲けの多くラクな道というのはありません。

 

たとえば、鉱山で銀が
たくさん採掘できる場所あったとしましょう。

そういうお宝が眠る場所も
最初は誰かが大変な思いをして見つけますよね。

草の根をかき分け、
山を越えたり谷を渡ったりして
やっとの思いで鉱山に辿り着くわけです。

 

木の橋、険しい道

 

そして、行ったり来たりするうちに
川にも大きな木なんかを置いたりして、
道なき道が徐々に人の通り道となっていきます。

そうすると次は「もっと銀を採ろう」となり、
どんどん仲間を増やしていきます。

荷車が通れるくらいの大きな道や
ちゃんとした木の橋もかかるようになります。

そんなこんなで銀を沢山採っていると、
「一部の人たちが銀で金持ちになったらしいぞ」
ということが噂で広まるようになるでしょう。

するとまた大勢の人が押し寄せるようになり、
鉱山までの道がさらに広く舗装されるようになって、
次は立派な石橋がかかるようになっていきます。

やがて銀の鉱山は誰も彼もが知る場所となり、
ひとりひとりが採れる銀の量が少なくなった──。

 

つまり、

儲けの多い道を進むのは大変で
進むのがラクな道は儲けが少ない

ということですね。

 

最初に鉱山を見つけた人は
大変な思いをしますがその分儲けも多い。

逆にラクであるということは
すでに儲けが少なくなってきている。

そう考えるのが自然なんです。

 

となると、
これからビジネスで成功しようと考えたとき、
そこに何らかのリスクがなければ不自然ですよね。

お金や時間を得るための対価として、
何か差し出すものがなければおかしいのです。

成功にラクな道などないということですね。

 

ブログも『一発逆転』ではない

 

ブログを始める初心者の中には
ブログを一発逆転の手段と考える人もいるでしょう。

しかし、それは間違いだと言っておきます。

It’s a wrong.

たしかにブログに金銭的リスクはありません。

ブログに関しては失敗しても借金などなく、
途中で辞めたら元の生活に戻るだけです。

ただ、決してラクして稼げるものではないのです。

 

もし本当にラクしてお金が稼げるなら、
お金が欲しい人は皆
ブログを書いてハッピーになってますよね。

仕事を辞めたいと思ってる人も
ラクにお金が稼げるならと
さっさと仕事を辞めてしまうかというと…、

んなこたぁーない。

そんな簡単にウキウキWatching、
ご機嫌斜めはまっすぐにはならないのです。

タモリ アスキーアート

ブログでちゃんとお金が稼げるようになりたい。

そう思うならちゃんとリサーチして
正しくノウハウを実践するのは当然のこと、
さらにコツコツ記事を投稿し続けるという
地道な努力をしなければなりません。

その労力さえ惜しもうとしてしまったら、
40代からブログで資産を築くのは難しいでしょう。

 

いやでもひょっとして…

 

日本は本音と建前の国です。

「そんな一発逆転とか考えてねーし!」

そう言いながらも、
心のどこかで一発逆転を願う部分を
捨てきれないのが我々の悲しいサガです。

もちろんいい大人の社会人が
本気で一発逆転を考えてたらヤバい。

なのでコッソリとね。

やっぱ期待するじゃないですか、一発逆転。

でしょう、カイジくん?

フフフ…。

 

カイジ、大槻賭博破戒録カイジより引用

 

ただ、そういう時って
詐欺に遭うリスクが高まるんですよ。

思考と行動の矛盾。

この矛盾を直していかない限り
心にスキが生じてしまい、
時に人は愚かな選択をしてしまいます。

詐欺に遭ってしまう時は
大抵心にスキができているからです。

 

一発逆転なんて考えてないと思ってても、
人間、不安や焦りが強くなったり、
密かな功名心をたぎらせたりすると
つい冷静さを欠いた行動を取ることも出てきます。

最近も果物に投資すると10%返ってくるという
投資詐欺のニュースが世間を騒がせていました。

被害総額120億円超。

どれだけ人がラクにお金を稼ごうとしているか、
その莫大な額を聞いただけでも伝わってきますよね。

 

で、そういう時って
誰にも相談せずに話に乗ったりするんですが、
ぶっちゃけ気持ちはよくわかります。

僕も過去に(別の)詐欺に
遭ったことがあるんでわかるのですが、
何か変な功名心が顔を出すんですよね。

「ぴょこっ!」と。

可愛らしく出てきやがるんです。

要するに「こっそり成功してやろう」と。

 

ただ残念なことに詐欺師たちは
この「こっそり成功したい」という心理を熟知し、
うまく活用している現実があるのです。

もし40代で甘い投資話を持ちかけられて
このような功名心を抱いた時は要注意なんですが、
大事なのは『ラクに稼ぐ道はない』ということを
心の臓にしっかりと刻んでおくことです。

 

結局、人は騙されたかなと感じてから
ようやく「どうしよう…」となって相談を考えます。

それでは時既に遅しです。

9割9分どうにもなりません。

ですが、そういう人は跡を絶たないのです。

 

「いやでもひょっとして…」

そんな考えがよぎっても
ラクにお金が稼げるなんてことはない。

今日話したことを全部忘れてもいいので、
それだけは心得ておきましょう。

 

40代は手堅く地道に生きていくべきか?

 

ということで、
40代は手堅く地道に生きていくべきでしょうか?

 

僕の答えは『半分YESで半分NO』です。

 

そもそも手堅い道というのは、
すでに多くの人が通っている道のことなので、
そこを地道に生きていくだけだと
競争の原理により“成功者は一握り”となります。

これから経済的に豊かな人生を目指したい。

そう思っている40代にとって
手堅く地道にというのは不利な話となるでしょう。

 

そうなると手堅い道ではなくて、
まだあまり人が通ってない道を選ばなければ、
40代から成功のチャンスは手にできません。

つまり、

まだあまり人がやっていないことを
誰よりも一生懸命やる

ということが大切になってきます。

そしてもうひとつ。

その“あまり人がやっていないこと”は
ちゃんと儲かるビジネスであること。

経済的に豊かになろうと思うのなら
そこは絶対に外さないようにしましょう。

 

個人でも利益になるビジネスイメージ

 

サラリーマン一本では道が手堅すぎて、
それだけでお金持ちになることも困難です。

でも、一発逆転を狙って
投資や副業ビジネスを始めるのもアウトです。

ブログでもYouTubeでもせどりでも
やってみればわかるのですが、
どれもラクに稼げるものはありません。

プロとして慣れてくるまでは
やはり覚えることも多いし、
軌道に乗せるまでは気が抜けないからです。

もちろん、一生懸命やっていくうちに
だんだん面白さもわかってくるでしょう。

そこまで突き抜ければ
ビジネス自体も軌道に乗ってくるし、
やっている自分も楽しくなってくるということですね!

 

なので、ネットで起業する時は
是非ちゃんとリサーチした上で
自分の全力を尽くしてやっていきましょう。

ただ『全力を尽くす』といっても、
やることは地道な努力なんですよね、結局。

 

誰も進まない道を丁寧に進んでいく人

 

当然、うまくいかないことも沢山あって、
そのひとつひとつを丁寧にクリアしていく。

そこはブログも普段の仕事と“変わらず”です。

一発逆転はなく、地道にコツコツと。

そういう意識で副業ビジネスに取り組むと、
たとえ40代からビジネスを始めたとしても
しっかり結果がついてくると思いますよ!

人生好転マーチ無料メール講座バナー
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です