「下剋上は稼げない?」

 

僕がネットビジネス初心者だった頃、このキーワードを打ち込んでネット検索したことを今でも鮮明に覚えています。

『下剋上』というのは、ネットビジネス業界では超有名なバナナデスクさんの作ったアフィリエイトのベストセラー教材ですね。

 

ちなみに2016年頃にリニューアルされて『下剋上∞』という名前になってますが、今回は僕が下剋上を実践した時の失敗談などを振り返りながら、これからアフィリエイトをする初心者に向けて少しアドバイスをしていきたいと思います。

下剋上は稼げない?と検索した理由

下剋上は稼げない

僕がはじめてアフィリエイトを実践した時に手にしたのが、何を隠そうこの『下剋上』という教材でした。

『下剋上』は、アドセンスを使ったトレンドアフィリエイトから特化型アフィリエイトまでを体系的に学べるアフィリエイト教材であり、リニューアルを経たことで今でも通用するノウハウだと言えるでしょう。

 

僕が下剋上を実践していたのが2015年2月上旬頃で、僕にとってはじめてネットビジネスをするきっかけとなった教材です。

実践した期間は3週間。

やる気があったので、はじめてのブログだったにも関わらず、休日返上&睡眠時間を削って約80記事くらい書きました。

しかし、3週間で上がったアドセンス収益は『1,800円』でした。。

 

正直なところ、

え、こんなもん?

と思いました。

 

というか、教材通りにやってるはずなのに、教材が言うような感じで収益が伸びていかないじゃないか…。

いやしかし。

実際に稼いでいる人もいるんだから、きっと何かおかしいところがあるんだろう。

っていうか、そもそも下剋上って本当に稼げんの???

 

大体、こんなにやる気がある状態なのに、この空回りしてる感じをなんとかしなきゃいけない。じゃなきゃ、また希望のない状況に戻されてしまう…!

 

そう思った僕は、まずはネットで『下剋上 稼げない?』と検索しました。

結論を言うと、下剋上については色々なサイトで賛否両論意見が分かれていましたが、とりあえず「トレンドアフィリエイト自体が稼げないわけではない」というところで落ち着きました。

 

ただ一つだけ、「そりゃそうだよな」と思ったことがあります。

下剋上実践者は、その売上だけみても数万人単位なので、それだけの人数が同じノウハウでしのぎを削ってることを考えれば、多少工夫しなけりゃ稼げないということ。

 

まぁ、お世話になった教材でもあるのでこの辺にしときますが、話を戻しましょう。

そこから僕はさらに、「キーワード選定の仕方」や「ライバルに勝つ方法」といったワードで検索して、スキルを高めようとインプットに励むことにしたのです。

ネットビジネス初心者にありがちな失敗

コンサルを受けると楽なイメージ

「ブログ記事でお金を稼ぐためのスキルを磨こう」

そう思った僕は、色々な人のサイトの中からある人のメルマガを購読し、コンサルを受けることにしました。

 

コンサル期間は4ヶ月間。

まず僕がやったことは、そこで受け取ったノウハウテキストを読み、下剋上で作ったトレンドブログを修正しながら記事を量産するということ。

そんな感じで数記事投稿し、ブログで稼ぐ方法を教えてくれるメンター(コンサルをしてくれる人)にブログ記事をチェックしてもらったのです。

 

すると、メンターからはこんな言葉が返ってきました。

 

「僕のコンテンツをしっかりと読んでいただければ何が間違っているのか、もっと腑に落ちるのではないでしょうか?

とりあえず正しいノウハウでやらないとどれだけ頑張っても成果は出ません。

今のマーチさんの状態は、「下剋上や今のコンサルにお金を払ったのに、それらを無視して自己流でやってる」ようなもんです。」

 

ここでハッとなったのは、自分が『教材通りにやってる』つもりだったことです。

たしかに、僕はネットビジネス初心者だったので、“教材の中で理解できる部分”と“あまり理解できていない部分”があったことはたしかです。

 

『いくら正しいノウハウが提示されていても、中途半端な実践ではうまくいかない』

これは後に知ったことですが、僕だけでなく、多くの初心者がわかるところから実践する傾向にあり、ノウハウの実践が偏ってしまうことが原因で稼げない状態に陥るんだとか。

 

僕は反省し、そこから5日間ほど一切記事を書かず、コンサルについてきた教材だけを徹底的に模倣するようにしたのです。

改めて教材に向き合ってみると、たしかに効率よく学べるような内容になっていました。

まずはノウハウ通りに一記事書き、再びメンターにそれを見てもらうとOKをもらうことができました。

 

数字に表れる手応えではありませんでしたが、コンサルをしてもらえるという支えが大きな自信となり、改めて良いスタートを切ることができたのです。

その時、メンターとはSkypeチャットでやりとりをしていたのですが、記事ができたらメンターに見てもらい、色々とアドバイスをしてもらい、また同じペースで記事を書き続けました。

下剋上の時よりも中身のあるトレンド記事なので、投稿する記事数のペースは落ちましたが、それでもあっという間に収益が3万円を超え、2ヶ月目には月収10万円を達成することができたのです。

 

改めて言っておきたいのですが、下剋上も決して悪い教材ではありません。

ただ、下剋上に限らず、ベストセラー教材だからといって初心者がその教材を手に独学でお金を稼ごうと思うと、かなり時間がかかってしまうか、途中で挫折するかのどちらかになるでしょう。

実際、ネットビジネスで成功されている方のほとんどがコンサルを受けている現実を知ると、教材のみ購入し続ける人というのは『安物買いの銭失い』になるリスクが高いので注意が必要です。

 

今回、ネットビジネス初心者に伝えたいのは、教材によってお金を稼ぐノウハウを知ることができても、今の自分の実力やスキルと、実際にお金を稼げるようになるまでのスキルをつなげてくれる存在がなければ、やっぱり厳しいよっていうこと。

 

石の上にも三年とは言いますが、現代においてインターネットを使って効率よく稼ごうと思うなら、頭を柔軟につつ、キビキビと行動して結果を求めていくしかありません。

教材には答えが書いてありますが、初心者の場合、自ら実践したことの答え合わせをする必要があります。

その時には、やはり第三者の力を借りなければ、無駄な努力をし続けることにもなりかねません。

そうならないためにも、コンサルを受けるのは有効な手段だということですね。

 

もしもこれから稼ぎたいという方や、今までなかなか結果が出なかった方、最短最速で無駄なく稼ぎたい方は、僕のメール講座(無料)をオススメします。

メール講座では、これまでのネットビジネスストーリーを振り返りながら、楽しく学べる内容になっているので、ぜひチェックしてくださいね♪