マインドセット

人生がうまくいかない人の共通点は自分の学びに投資しないこと!

ブログ起業ならうまくいく・マーチの無料メール講座
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

 

人生がうまくいかない人って
一体どんな人なのでしょうか?

 

自分勝手な人。

要領の悪い人。

運が悪い人。

 

などなど、
色々と頭に思い浮かびますよね。

ただ、それらの要素を振り返る前に
『自分の学びに投資しない』は
往々にして人生がうまくいきません。

 

しかし本当に問題なのは、

なぜ僕たちは学びから離れてしまうのか?

ということなんですね。

特に社会人になってからが要注意。

 

そして、その大きな原因となっているのは、
本人のやる気や意識の高さなどではありません。

実は、ある“勘違い”から
学ぶ場への自己投資を辞めてしまったことが、
この問題の一番大きな原因なのです。

 

基本的に僕たちは、
子供の時からずっと親から投資され続け
社会人までの道のりを歩んでいきます。

しかし、社会へと独り立ちし、
親の庇護から抜け出したタイミングで、
自己投資のバトンを疎かにしてしまう──。

もちろん、僕もその一人でした。

そして、学びへの投資を疎かにすることで
自己成長する環境から徐々に離れていってしまい、
やがて『人生に躓く』という結果を招いてしまうのです。

 

ただ、そんな事態になったとしても
今回の話を読めば人生を好転させることができます。

では、楽しみながら先に進んでくださいね!

 

学びから離れるなイメージ

 

人生がうまくいかない人の絶対的な共通点

 

人生を長く生きていると、

「どうも、うまくいかないなぁ」

「なんかスカッとしないなぁ」

と行き詰まることがあります。

自分の職場の給料が安いとか、
嫌な上司の下で働くの嫌だとか、
運命の出会いなんてもうないんじゃないかとか。

とにかく、自分の人生に満足できず、
お世辞にも生きてて楽しいとは言えない状態。

そんな“人生がうまくいかない”状況が、
どこかのタイミングで訪れることがあるのです。

 

このように人生がうまくいかない時、

「自分の何が悪いんだろう?」

と人は色々と頭を悩ませることでしょう。

 

若い頃勉強しなかったのが悪いのかな?

いい時代に生まれなかったのが不運だ。

容姿が悪いから仕方がないよ…。

などなど、
うまくいかない現状に対して
もっともらしい原因を思い浮かべます。

「親に恵まれなかった」と考える人も、
ひょっとしたら中にはいるかもしれませんね。

まぁ、色々あると思うんですが、
社会人になって人生がうまくいかないと嘆く人。

実は、そこには大きな共通点があります。

その共通点とは『自己投資を辞めた』ということ。

それがうまくいかない人生の一番大きな原因なのです。

 

もし、ここで『自己投資を辞めた』という言葉に
すこし引っかかりを覚えた人は勘が良いですね(笑)

では、自己投資を辞めたとはどういうことか、
について少し話を掘り下げていきましょう。

 

まず、僕たちは生まれてからずっと
自分への投資をし続けているということ。

少なくとも親がいて、
義務教育を受けられる環境にいるのであれば、
その間はずっと自分に投資をしてきた、
あるいは投資されてきた、ということになります。

ただその背景を認識することなく、
多くの人たちは自分に投資している意識がないまま、
その先の人生を送っているという現実があるんですね。

 

問題なのは、

なぜその意識がないのか?

というところです。

 

それは、あなたの代わりにご両親が
『あなたの将来』に投資をしているということが
さも当たり前のようになってしまっているからです。

すると、投資は他人がするもので、
自己投資が特別なことだと勘違いするようになります。

 

実際、あなたが生まれてから社会人になるまで、
ずっと親があなたの成長を見守ってくれています。

それはある意味自然な営みです。

しかし。

庇護されることが当たり前という
子供の感覚のまま大人になってしまうと、
社会人になった瞬間に
自分への投資を辞めることになるでしょう。

そして、そこから多くの人たちが
好き勝手流されるまま生きることになるのです。

 

社会人になれば多くの人たちが、
就業時間が終わった後、
自分の好きなように時間を使います。

同僚や友人と飲みに行ったり、
スマホゲームに興じたり、
アニメや映画を観て楽しんだり…。

仕事で溜まったストレスを、
仕事が終わってから発散する息抜きの時間。

それは決して悪いことではありません。

ですが、そこだけに終始してしまうと
延々とそのループから抜け出せなくなります。

するとどこかのタイミングで、
人生がうまくいかない瞬間がやってきます。

 

そう。

実は自己投資を辞めてしまったことが原因で、
人生がうまくいかなくなってしまうということ。

ですがその背景には、
親や社会が自分の未来へ投資してくれたことが
当たり前だという勘違いがあることも、
非常に大きな問題なのではないでしょうか。

 

学びが“無料”だと勘違いすると人生は詰む

ここでは、学びが無料だと勘違いすると
人生は詰むという話をしていきます。

 

まず、人生がうまくいかない時、
書物や人の話をインプットしなかったり、
ただ成り行きに任せたりするのは『悪手』です。

というのも
行き詰まりを感じた時は、
思考を柔軟にしたり
行動の幅を広げたりしなければ、
そこから抜け出せないことがあるから。

そのきっかけとして
外からの刺激が必要だということですね。

 

ただ、この話って、
自分が普段から成長する場に
身を置いているかそうでないかで
話が180°変わってくるのがポイント。

たとえば、
学校って自分が成長する場となりますが、
会社って自分が成長する場ではありません。

成長する場である学校に身を置く
学生という立場であれば、
何かに行き詰まった時に外部から
有力なアドバイスをもらいやすいでしょう。

逆に、
ただ会社に身を置く社会人という立場であれば、
仕事と関係のない悩みは
自分で解決する必要があるということですね。

もちろん、会社でも自己成長は求められます。

しかし会社というのは、
お給料をいただくために自分の時間や
労働力を提供する場であることが『先』なので、
ただ会社に行っているだけだと
自分の成長が停滞しやすくなるのです。

このように、普段から
自己成長できる場に身を置いているかいないかで、
人生がうまくいかないと感じた時の
問題解決の難易度はかなり異なってくると言えます。

 

でもですよ?

 

自分が成長する時期って
別に学生限定の話だけじゃありません。

社会人になってからでも成長できるのです。

40代からでも学び続ける人は成長するし、
還暦をこえてなお自己研鑽に励む人もいます。

つまり、好奇心と学ぶ意欲さえあれば、
人は常に成長し続けられるということ。

当然、未来もステキになっていきますよね!

 

ただ、現実はどうでしょう?

社会人になって時間が経てば、
多くの人は学ぶ場所から離れていってしまう。

そんな『リアル』があるだけです。

 

もちろんその背景には、
仕事が手一杯で学ぶ時間なんてないとか、
教育の義務は終わったからいいじゃないとか
それぞれの事情や考え方もあるでしょう。

でも問題なのは、

これまでの学びが無料だったと
勘違いしたまま
社会人となり、
何かを学ぶ時にお金を払うのが特別なこと

だと思うことなんですよ。

 

学びが無料である──。

義務教育という過程においてさえ、
これは大いなる“勘違い”です。

国民はほぼ無料で教育を受けられますが、
あらゆる教育機関には税金が投入され
お金がかかってないわけではないからです。

学校の維持費や先生のお給料を考えれば、
それは容易にわかることでしょう。

 

しかしながら我々は、
義務教育は“タダ“で受けられるもの
という意識が強く根付いちゃってるんですね。

この勘違いが人生において非常に厄介。

人間の脳というのは、
一旦が無料だと認識したものに対して
お金を払うことに大きなストレスを感じます。

たとえば、学びのように
人生において必要なものに対しても
一旦無料だと脳にインプットされると
後でお金を払うことが『損』だと感じるのです。

つまり、

教育が無料だという意識が強いと、
社会人になってから学びの場を避けるようになり、
結果的に成長できない人生に結びつく

ということ。

成長しないまま人生が進んでいけば、
どこかで頭打ちになる瞬間がやってくるでしょう。

そんな時に人は

「人生がうまくいかない…」

という壁にぶち当たるのです。

 

フォロラー
フォロラー
たしかに社会人になると途端に学ぶことが疎かになりますよね…汗

マーチ
マーチ
本当は社会人になってからの勉強の方が実利に結びつきやすいから楽しいものなんだよ!

学びから離れないこと以上に大切なこと

 

ここまでの話を少し振り返りましょう。

 

  • 学びにはお金がかかる
  • 子供の頃の成長には親や社会のサポートがある
  • 社会人になって学びから離れると行き詰まる

 

つまり、人って学びから離れると
人生がうまくいかないと悩んでしまうということ。

そのためには自己成長や学びの環境に
投資した方がいいことになるわけですが、
長い物には巻かれたくなるし、
ラクな方に流されてしまうのが人間のサガ。

実際、困ってからじゃないと
人って行動できないものなので、
困ってから行動に移したって
それはそれで全然悪くないと思います。

 

ただ、本当にあなたが困った時、
お金をかけずになんとかしようとするのは
解決の難易度を上げるだけなので気をつけてください。

 

もちろん、無料では絶対にダメ!
ということではないのでご安心を。

ここで注意したいのは、
無料で学ぶには時間と労力が
余計にかかってしまうということ。

たとえば、
最新のパソコンスキルを学ぶために
図書館に通うのと専門家から学ぶのでは、
時間や労力という面で
習得に結構な『差』が出てきます。

その分お金がかかるじゃないか!
という人もいるかもしれませんが、
『学びが無料をベースだを考えると行き詰まる』
というのは先ほどお話した通り。

基本的に有料である学びに対して
無料という選択をするというのであれば、
その引き換えとして時間や労力を差し出すのが
本来は自然の成り行きだと考えるべきなのです。

なので、無料で学ぶのであれば、
それは困って時間がない時にする選択ではなく、
余裕があるときにすべき選択だと考えましょう。

 

大事なのは、有料無料問わず、
学びから離れてはいけないということ。

なんですが!

本当はそれ以上に大切なのが

自分の未来のためにお金を使う!

ということなんですよね。

自分の未来に投資することなく、
ただ感情に任せた消費がメインになると
やっぱりどこかで頭打ちになるじゃないですか。

毎日ゲーム三昧とか、
好きなアイドルを追っかけるとか、
お金や労力を消費するだけの毎日だと
人生は徐々に厳しくなっちゃうということですね。

 

一方で、自分の未来のために
お金を使うって結構ワクワクするもの。

そうやって
自分の成長に期待しながら過ごす日々。

これほど人生にハリを与えるものはありません。

もちろん、お金を使うだけじゃなく
その先には自分の努力も必要となるわけですが、
それでも先生から指導してもらったり
誰かと切磋琢磨する環境への投資はプライスレスです。

 

毎日筋トレして自分の身体が強くなる様。

毎日英単語を3個ずつ覚えて
英語が自分に備わっていく感覚。

毎日ビジネスを勉強して
売り上げや顧客の反応から良い感触を得られる。

 

こういったことの全てが、
自分の努力なくして得られる成果ではありません。

だからこそ、未来の自分への投資として
良い環境に身を置くことも大切だということですね。

 

マーチ
マーチ
社会人になると時間が限られることも多いので、自己投資して効率よく学べる『居心地の良い環境』に身を置くことがホント大事!

まとめ:人生がうまくいく人になるために

 

人生がうまくいくにはどうすれば──。

ちょうど40歳になる直前、
手取り17万円程度の介護職だった僕は
そんなことをかなり真剣に考えていました。

社会人になって二十年余りの日々を過ごし、
この先の未来に希望を見出そうと必死だったのです。

今振り返ると、
人生がうまくいってなかった時、
僕は『自分の未来にお金を使う』ということを
ほとんどしていなかったことに気づきました。

(まぁ自己啓発書を
購入するくらいのことはしていましたが…)

 

そして、ひょんなことから、
僕はネットでお金を稼ぐためにブログを始め、
そのスキルを人から教わることにしました。

そうやって、ブログで
ある程度の収入が得られるようになれば、
次は別のビジネスを学ぶために
またそのスキルを人から教わって成果を出す…。

そんなことを繰り返しながら、
個人でネット起業してもう6年になります。

 

自分が一番学びたいことを学び成果を出す。

ああ、本当の学びとは
こういうことだったんだって。

そこでやっと気がついたわけなんですね。

さらに。

学ぶこと自体が楽しいというのも
すごくエキサイティングな発見でした。

これまで会社でお金をもらいながら受ける
研修やセミナーは退屈そのもので、
正直、欠伸との戦いの時間だったわけです。

でも、自分が一番学びたいことを学び、
習得していく過程はすっごく楽しいんです!

ほら。学校の勉強って興味がないことでも
やらなきゃいけなかったりするじゃないですか?

でも大人の学び方って、
義務感でどうこうするものじゃないんです。

自分の成長や未来に繋がることを
自分の意思で選択し、
時にはお金を出して学んでいくということ。

それはとてもエキサイティングなことなのです。

だからこそ、
投資を特別なものと勘違いしたまま、
社会人になって学びから離れるって本当にもったいない。

それを声を大にして言いたいんです、僕は!

 

もう35年以上前、僕が子供の頃の話、
祖母が60歳を過ぎてから英語を学び始めました。

これからは国際社会になるからって。

もう亡くなっちゃいましたけど、
最近よく「負けてらんねぇな」って思ってます(笑)

 

 

ではでは。あなたの未来が明るいものとなりますように。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

ブログ起業ならうまくいく・マーチの無料メール講座
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です