人生好転マーチ
愛すべき人を守る堂々とした自分を創ろう!
40代からのネットビジネス

ブログで夢を叶えるために僕がトレードオフしたものとは?

人生好転マーチ無料メール講座の家族イラスト付き案内
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

夢を叶えるトレードオフのイメージ

 

夢を叶えるためにブログを始める──。

40代に突入したことを機にブログを始め、
この5年間でかなり人生が変わったと思います。

 

人間的なストレスはほとんどなく、
無駄でしかない通勤ともオサラバ。

収入は倍増し、休みも自由に取れるので、
天気のいい日には遊びに出かけ、
気分転換にジムでリフレッシュし放題です。

 

まぁ、それくらいは
ネット起業してる人なら普通にいる話が、
起業する前、僕は月収20万円以下でした。

結婚して、子供は絶対3人は欲しいという
妻の願いを叶えたいという想いがありました。

もちろんそれは僕の夢でもあったので、
なんとか収入を増やさなければ話にならんと思い、
まずはブログで収入を得ようと考えたのです。

 

これから大きなものを得ようと思ったときは、
それに見合った代償を払う必要があります。

 

つまり、

トレードオフをしなければならない

そう考えたのです。

 

2019年のM-1ではミルクボーイが優勝しましたが、
彼らがその年でテレビに出たのは(M-1出演時)、
なんと2回目だったと言います。

M-1の決勝に残るような芸人が
テレビ出演がほとんどないというのは異例です。

彼らはM-1で優勝するために、
大好きなギャンブルを封印したり、
先輩に誘われても飲みに行かなかったり、
ずっと漫才の練習に明け暮れていたとのこと。

テレビの出演が少なかったのも、
彼らの強い意志の現れだったのかもしれませんね。

 

何を手放し、何を得るかは人それぞれ。

 

今回は僕がブログで夢を叶えるために、
何をトレードオフしたのかについて
詳しく話をしていきたいと思います。

フォロラー
フォロラー
新しいものを掴むためには、一旦、今掴んでいるものを放す必要がありますもんね

マーチ
マーチ
GACKTさんは芸能界で売れるためにお米を一切口にしないと決めたそうだけど、それも凄いトレードオフだよね

トレードオフとは?

 

トレードオフとは、簡単に言うと
『何かを得るために何かを手放すこと』です。

言い換えると、
何かを得たいものがある時は
『トレードオフ』をしなければなりません。

 

たとえば、夜、ベッドに入ってから
ダラダラとスマホを触ってしまう人。

欲しい物をネットで検索してから
最安値で買える場所を徹底的に探す人。

食べたいものが決まっているのに、
他のメニューを見てさらに吟味しだす人。

 

こういった人はトレードオフが見えていません。

 

ベッドでダラダラとスマホを見ることは、
睡眠時間を犠牲にしていることになるからです。

そして、欲しい商品の最安値を徹底的に探す人は
100円200円のために自分の時間を使います。

食べたいものが決まっているのに
他のメニューを見て迷うのも無駄な行為となります。

 

時間があって得たいものが“ない”のであれば、
そういった行動も好きにやればいいことですが、
夢や目標を目指している時はホント無駄でしかありません。

僕のようにブログで夢を叶えようとする人は、
こういった時間の使い方は大敵なので注意すべきです。

偉そうに言ってますが、
今あげた3つの例は僕の悪いクセでした(サーセン・笑)

 

実際、僕は時間に厳しいこと言うのは好きじゃないです。

でもね。

一時的なトレードオフとして、
自分の無駄な時間を排除するのはめっちゃ“アリ”!

 

ブログで夢を叶えるというのは、
大きく言っちゃうと
『お金』と『時間』と『やりがいのある仕事』を
手に入れることなんですよね。

 

ってーことは??

 

そうです。

トレードオフで手放したものは、
ブログで成果を出すことに関して言えば、
ちゃんと後で返ってくる計算なんですね。

だって、お金と時間と充実感を得るためだもん。

だからブログで夢を叶えるために
一時的にトレードオフするのは絶対得!!

目をキラーンとさせてそう思ったんですね。

ではこれから、僕がブログで夢を叶えるために
何をトレードオフしたのかについて紹介しましょう。

 

さぁ、夢を叶える挑戦をしようのイメージ

ブログで夢を叶えるために僕が手放したもの

 

ブログで夢を叶えた人って結構いるもの。

ちょっとネット検索しただけでも、
そんな人が大勢いることがわかると思います。

夢を叶えるとまではいかなくても、
月5万円とか10万円とか稼ぐ人は本当に多い。

 

僕ちゃんもそんな人になりたい…!!

 

これ、結構マジで思ったんですよね。

でも、失敗している人もそれ以上に多かったので、
「正直これはどうしたもんかな…」とも考えました。

15年サラリーマンをしてきて、
この先に収入的伸びしろがないとわかっていたので、
希望に満ち溢れてるブログで失敗したくない…!!

そこで…

 

「誰よりもブログを書いてやろう…!」

 

強くそう思ったのです。

1年後2年後になったら人生が変わる
と信じてたので(実際にそうなりましたが)、
その時、自然とトレードオフするものを考えました。

 

  1. ジムに行く習慣
  2. 友達と会うこと
  3. 自分の時間
  4. 朝のルーティン

 

ブログで夢を叶えるために僕が手放したのは
この4つでした。

ざっくり言うと、
誰よりもブログを書こうとしていたので、

ブログを書く時間を得るために
自分の時間をトレードオフした

ということですね。

 

でもね、こんなん当たり前なんですよ。

だって今までブログなんて書いたことない人間が
誰よりもブログ記事を書くって言ってるんだから。

それに、普通の生活してて
まったく空白の時間がある人なんてそうそういません。

 

だったら作らないと…!

 

ってことでトレードオフに至ったわけですけど、
ではどうして僕がこの4つを手放したかについて
軽く話をしたいと思います。

 

フォロラー
フォロラー
限られた時間の中で自分が何を選ぶかは重要ですね

マーチ
マーチ
学生時代でも進級したら時間割が変わるじゃない? ステップアップする時は自分でカリキュラムを入れ替えていこう!

①ジムに行く習慣

 

ぶっちゃけ、僕はブログを始めるまで
約2年間ほどジムに通ってました。

なので、特に何も考えずとも
ジムに行く習慣があったのですが、
行くと大体2時間くらい時間を使います。

ブログだったら1記事書ける時間なので、
僕はそれから4年間ジム通いを辞めました。

 

昨今は筋トレが流行っていますし、
筋トレ流行の火付け役でもある
Testosteroneさんの本などを読むと

「筋トレはすべきだ!」

と書かれてあったりするのですが、
実際、それについては僕も大賛成です。

決して筋トレを否定するわけではなく、
お金や時間に余裕ができた現在は
週4でジムに通っているので、
あくまでも一時的なトレードオフということですね。

 

余談ですが、
ジムに通う習慣がなくなると一気に筋肉が落ちます。

でも、半年も通えばまた元通りになるので、
そこはあまり心配ないかなという感じですね。

 

②友達と会うこと

 

僕の場合、サラリーマン時代の交友関係は
すべてなくなりました。

良いか悪いかは別として、
現在でも会いたいと思うことはありません。

幸い、仲のいい幼馴染がいるので、
起業してビジネスが軌道に乗るまでの間も
特に寂しいと思うことはありませんでした。

 

ただ、サラリーマン特有の
行き場のない愚痴を言い合う友人からは、
できるだけ距離を置くようにしました。

とはいえ、やはり誘いはありますし、
まったく気にならないといえば嘘になります。

でも、そこで誘いに乗っては
ズルズルになってしまうと思ったので、
ブログを書くことに全振りしてに忙しくしてました。

そうすると寂しいという感情はなくなり、
気づけば疎遠になっていったという感じです。

 

新しいことを始めると
必ず困難が目の前に立ちはだかります。

そんな時、安易に愚痴れる友達を頼れば
自分でモチベーションを下げることになるし、
そんな不毛な時間を過ごすくらいなら、
ブログを更新して前に進んでいる手応えを
しっかり掴んでいたいと考えていました。

ビジネスでうまくいってる人は
だいたいこのトレードオフをしていますよ。

 

③自分の時間

 

自分の時間をブログに充てる。

これは当然といえば当然のこと。

僕の場合、
映画を見るのが好きだったんですが、
その代わりにブログを書くようにしました。

映画に2時間も使うのであれば、
ブログを更新したほうが
絶対に自分の未来につながるからです。

マンガを読むのも好きでしたが、
こちらも同様に辞めました。

マンガを買うことも、
漫画喫茶に行くのも一切ストップ。

 

映画もマンガも見れば(読めば)
気持ちがスカッとするものです。

けど、一瞬の清涼感を感じても、
それらが直接自分の未来につながることはないので、
思い切って辞めることにしました。

 

④朝のルーティン

 

こちらは朝の時間の使い方を
より良くするためのトレードオフですね。

それまでの朝のルーティンというと、
朝に本を読むことと、
朝にウォーキングをすることでした。

 

朝は非常に頭がクリアなので
特に好んで本を読んでいたのですが、

富を築くのは読書ではなく行動

ということに目覚めたので、
朝は起きてすぐブログを書くようにしました。

 

ブログはとにかくアウトプットが大事なので、
インプットをがんばるより
クリアな頭で記事を書くことを優先です。

ネットに築いたコンテンツこそが
生活を豊かにしてくれると心得ておきましょう。

 

インプットは断片的にスキマ時間でもOK!

でも、記事はできれば一気に書き上げたい!

 

そんな方は朝の時間も見直してみてくださいね。

 

ブログで夢が叶うのは結構早い

 

ブログで夢が叶うのは、
他の分野で夢を叶えるよりも早いと言えるでしょう。

といっても、全員もれなくってわけでもありません。

それでも2年3年やれば、副業だとしても
数十万円単位で年収が上がることが期待できます。

 

ヤバくないですか?

 

もちろん、数十万円単位とは言わず、
100万円単位で年収が上がる人もいるでしょう。

その凄さに気づいてない人が多い!!

早ければ1年目でそれを叶える人もいるし、
普通にやってても2年3年でそうなるはずです。

ブログ自体は24時間フル稼働してくれるので、
ルールに沿ってコンテンツを積み重ねていけば、
お金や時間にも余裕ができてきます。

お金と時間にゆとりがあるってことは、
一時的にトレードオフしたものも取り返せます。

 

それってある意味、
夢が叶ったってことじゃない?

 

ブログ収益化って多少時間はかかるけど、
決して手に負えないプランじゃないんですよね。

内容自体は、惰性でやってる今の仕事や、
お金目的でやる残業やバイトと代わりません。

ただ、自分で未来を創るプランを立てて、
意識的に生き方を変えていくかどうかだけ。

 

1年2年で人生が好転するんだから、
あっという間ですよ、ホント。

 

ちなみに惰性で仕事をやってても
あっという間に時間が過ぎますけどね(笑)

そう考えれば、
ブログで夢を叶えるのって結構早いもんですよ。

 

ドリームキャッチャーが風に吹かれている

ブログで成果が出ると大事なものが返ってくる

 

ブログで夢を叶えることはできます。

そうすると、トレードオフの際に手放した
大事なものもちゃんと返ってきます。

 

その前に単純な話なんですが…、
ブログ収益化させること自体が凄いことなんです。

 

今までお給料しかもらってなかった人が
自分でお金を稼げるようになるとどうと思います?

 

まず余計な消費活動をしなくなります。

僕の場合だと、
見なくてもいい映画やマンガを見なくなりました。

ついでに愚痴を言い合う友人もいなくなりました。

以前はそこに“愉しみ”もあったわけですが、
紐解けばムダな余暇時間やムダな人間関係だったので、
生活がとてもスッキリしていったのです。

 

一方、ちゃんと返ってきたものもありました。

それがこの3つです。

 

  1. ジムに行く習慣
  2. 本を読む時間
  3. 切磋琢磨できる仲間

 

いずれも自分にとって投資活動と言えるもの。

そういったもの(こと)は
ちゃんと自分の元へと返ってきてくれます。

 

ジムに行く時間は、健康への投資。

本を読む時間は、頭脳への投資。

切磋琢磨できる仲間は、環境への投資。

 

もちろん、時々映画も見ますよ(笑)

ただ、子供ができたので、
そこに費やす時間は家族と過ごす時間に代わりました。

結論として、自己投資が活発になったわけですが、
ブログで成果が出るとトレードオフで手放したものも
ちゃんと自分の元へ戻ってくるということですね。

 

フォロラー
フォロラー
時間がないと悩むのではなく、時間を作ることが大事だということですね!

マーチ
マーチ
そうそう! 何か達成したいことがあるなら、この一時的なトレードオフをする勇気は必須だね!

まとめ

重要なポイント

  1. トレードオフは必要
  2. トレードオフは一時的なもの
  3. ブログで夢を叶えるのは本当に早い

今回の話をまとめるとこのような感じになります。

 

『①トレードオフは必要』

何も手放さずに欲しいものを
手に入れることは難しいということ。

 

『②トレードオフは一時的なもの』

一時的な犠牲を払って、大事なものを
後で取り戻す計算ができる人が成功するということ。

 

『③ブログで夢を叶えるのは本当に早い』

会社勤めをしながら
そこで年収100万円上げるのは難しいけど、
ブログなら1年ちゃんと取り組めば
その仕組みを築くことは難しくないということ。

 

ブログで夢を叶えるために
トレードオフして手に入れるのは『時間』です。

ブログを書く時間を確保しなければ、
はっきり言って話にならないからです。

 

そして、初心者にぜひ覚えておいてほしいこと。

 

それは、

最初はブログの書き方を
覚えるための
インプットの時間と、
ブログを習慣化させるための
訓練(数稽古)の時間も計算に入れておく

ということです。

 

ぶっちゃけ、最初は
1時間でブログ1記事とか書けません。

書けちゃうほうがおかしいのです。

慣れればそれができるようになりますが、
それまではヤッパリ時間がかかるもの。

 

みんなね、早く成果をあげたがるんですが、
先にあげるべきなのは『スキル』のほうなんですよ。

 

それがごっちゃになってる人は、

「なぜ成果があがらないんだ!!」

といってストレスを溜めることになります。

 

そうならないために

「時間はある。焦ることはない」

という状態にしておく必要があるんです。

 

だからね、自分の時間をトレードオフして、
徹底的にブログ漬けの毎日を送るほうが正しい。

準備しすぎるくらいで挑んだほうが
余裕を持って前に進んでいけるからです。

 

でも、あんしんしてくださいね。

何も一生そのままってことはありません。

スキルがあがれば
流れに乗って記事作成もサクサク進んでいくし、
成果があがるようになれば
ブログ自体が楽しくなってくるものですから。

 

結局、成功すべくして成功する人は、
1年後2年後を見すえて行動しています。

 

そのためには

トレードオフすべきところで
トレードオフをして、
最短距離で突っ走っていくことが大切

ということですね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

人生好転マーチ無料メール講座の家族イラスト付き案内
 
 

※登録されたメールアドレス宛にプレゼントをご案内します。
『@icloud.com』でのご登録はメールが届きにくくなっております。
※新規アドレスを作る際はGmailもしくはYahooメールがおすすめです。
※常識的におかしな名前でのご登録は、こちらから解除させていただく場合があります。
※お預かりした個人情報は厳重に管理し、プライバシーを遵守いたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です