スカイプ、インストール、使い方

 

今回は『Skype』のインストール&使い方です。

『Skype』はパソコンやスマホでの音声通話やチャットができるので、ネットビジネスを実践する上では非常に便利なツールです。

ネットビジネスを実践する者同士、Skypeを使用した交流が盛んに行われているからです。

 

ネットビジネスに関する旬な情報や有益なアイデアというものは、Skypeを通じて入ってくることが少なくないので、ぜひこの機会にアカウント登録をしておきましょう。

Skypeのインストール方法

 それでは実際にSkypeのインストールと設定を行っていきましょう。

① 下のリンクをクリックして、Skypeのダウンロードページを開きましょう。

Skype

 

Skype 1-1

 

 

② お使いのパソコンがWindowsであれば、そのまま『Skype for Windowsデスクトップをダウンロード』をクリックしてファイルをダウンロードします。

Skype 1-2

 

※Mac用であれば、『Mac』を選択し、Skypeのファイルをダウンロードします。

Skype 1-3

 

 

③ ダウンロードしたらファイルを開いて『続行』をクリックしていきます。

※言語は『日本語』を選択します。

Skype 1-4

 

※「Bingを検索エンジン、MSNをホームページに設定しよう」という案内については、両方共チェックを外して『続行』します。

 

インストールが開始されるので、完了したらアカウント登録をしていきましょう。

 

 

④ インストールが完了したらSkypeを開いて、一番下の『アカウント作成』をクリックします。

Skype 1-5

 

 

⑤ 「アカウントの作成」画面が表示されたら、各項目を入力していきます。

Skype 1-6

Skype 1-7

 

ここで気をつけておきたいのが『Skype名』です。

一度Skype名を決めてしまえば、アカウント取得後の変更ができないので注意しましょう。

 

 

⑥ 入力が完了できたら、『同意-次へ』をクリックします。

Skype 2-1

 

 

⑦ アカウントが取得できたらサインインをしてみましょう。

Skype 1-9

 

無事にサインインができていれば完了です。

 

 

Skypeの使用方法

Skypeに登録しておくと、チャットや音声通話ができるようになります。

こちらはSkypeのトップページになりますが、自分が連絡先を交換し合った人のアカウントは左のサイドバーに表示されます。

Skype 3-5

 

コンタクトを取りたい人がいれば、そのユーザーをクリックしてみましょう。

すると画面が切り替わって、そのユーザーとチャットや音声通話、ビデオ通話などでコンタクトを取れるようになります。

 

Skypeの連絡先追加の方法

しかし、Skypeを始めたばかりの状態では、連絡先に表示されているのは『音声テストアカウント』だけだと思います。

これからネットビジネスを始められる方なら、教材の販売者やコミュニティの人たちとコンタクトを取るようになってくると思うので、その時はこちらを参考にして頂ければと思います。

 

 

① 左のサイドバーの検索から、知り合いのスカイプ名や名前を入力して検索します。

Skype 2-4

 

 

② 追加したい人が表示されたら、『連絡先に追加』を選択します。

 

③ 相手から承認されたらその人とSkypeを通じてコンタクトを取れるようになります。

 

Skype音声通話でのマナー

Skypeの通話は電話と同じと考えてもらうとOKです。

ただし、いきなり通話ボタンを押して電話をかけるのはマナー違反になりますので、通話をする前にはチャットで「今、音声通話しても大丈夫ですか?」と一言添えておくことも大切です。

これはLINEなどでも同じですが、ビジネス関連だと相手に不信感を与えかねないので、音声の前にワンクッション置いてから通話へと進むようにしましょう。

 

Skypeチャットで改行する方法

基本的にはチャットでの利用がメインになってくるとは思うのですが、デフォルトではチャットで『Enter』を押すと投稿されるようになっている可能性が高いので、チャットでの改行の設定方法を解説しておきましょう。

 

① 『ツール→設定→チャット設定』でチャット設定画面を開きます。

Skype 3-1

 

 

② 『チャット中に「Enter」キーを押したときの動作』で『改行を行う』にチェックして『保存』をクリックします。

Skype 3-2

 

ログイン状況とは

Skypeには様々なログインの状況がありますが、これにはどういう意味があるのか説明していきましょう。

Skype 3-3

・緑:ログイン中

・赤:取り込み中

・黄色:退席中

・白:ログアウト中

 

Skype 3-4

 

ログインの状態というのは自分の意志で切り替えるものなので、相手がログアウト中の場合であれば、メッセージを送っても相手は気がつかないので注意しましょう。

 

Skypeのインストールと使い方の解説は以上になります。

実際に使ってみるとメールを送信するよりも全然手間がかかりませんし、コール・アンド・レスポンスも早いので非常に便利です。

ネットビジネスで成果を上げていくにはSkypeでのやりとりが欠かせないので、どんどん活用していくようにしていきましょう。