今回は、ネットビジネスでいきなり月収100万円稼ぐとか言っちゃう人に伝えたいマインドの話をします。

 

「僕は月収100万円目指します!」

 

ネットビジネスではよくある月収7桁を目標とした意思表示ですね。

しかし、どれだけの人がその月収100万円までの道筋をちゃんと立てられているのかというと、『ほとんどいない』というのが現実なのではないでしょうか。

 

もちろん、夢を持つことは悪いことではありませんし、ネットビジネスで月収100万円稼ぎたいことがいけないという話でもありません。

ただ、本当にそれだけの額のお金を稼ごうと思うのであれば、もう少しビジネスの道筋を考えた方が良いと思うのです。

これから、あなたが月収100万円を稼ぐための方法論について解説していきましょう。

ネットビジネスで1年以内に月収100万円稼ぐのは天才

ネットビジネスで1年以内に月収100万円稼ぐ天才

ネットビジネスは、インターネット使えば個人でもビジネスが行えるところが魅力ですよね。

月収100万円、月収1000万円といった収入も現実的にあったりするので、多くの人たちがこの業界に参入してきています。

ネットビジネス自体の歴史は浅いのですが、これまで様々なタイプの人たちが成功を収めてきました。学生、ニート、サラリーマン、公務員、起業家、主婦、元ミュージシャン、バックパッカーなど、ジャンルも職種もかなりバラエティに富んでいます。

 

ただ、ずばり言います。

ネットビジネスで1年以内に月収100万円稼ぐのは天才です。

3年以内だと、かなり優秀な部類に入るでしょう。

 

これは特別な才能がないと稼げないという話ではなく、長い目で見て稼ぐのであればそれぐらいかかる、ということです。

実際、初心者でもノウハウやメンターの指示通りのことを完璧にやることができれば、1年以内に月収100万円以上稼ぐことは可能です。

しかし、そんな人は数百人に1人いるかどうかでしょう。

しかも、単発で終わる可能性が非常に高いのです。

 

まともなネットビジネスのノウハウであれば、人並みの才能でも異次元の額の収入を得るための方法が示されています。

なのになぜか、その段階をふっ飛ばして「月収100万円目指します!」とか言っちゃう人が本当に多い。

マジで多いのです。

 

彼らの多くはガッツでがんばります。

だけど長くて1-2ヶ月、もって半年、1年後には辞めていることがほとんどです。

 

まだそれほど稼げてないうちから「月収100万円稼ぎます!」と言える人は、ほぼ100%その先の道筋がわかってません

月収100万円を稼ぐレベルになるとネット上に資産を構築し、仕組み化しなければならないことを理解しておく必要があります。

そして、それは一朝一夕で作れるものではない、ということですね。

 

ネット上の資産を作り上げるために、あなたが持っている唯一の武器は『時間』『労力』です。

それをどのように費やし、どのように効率化していくかが非常に重要なのです。

仕組み化ができれば月収100万円の可能性も出てくるし、なんとなくそう言ってしまいたくなる気持ちもわかるのですが、「なんとなく」では高確率で失敗することになるでしょう。

 

多くの人は本業を持っているので、悠長なことを言ってられません。

時間が限られているからこそ、本質目標を設定し長期目標と短期目標をつけて、淡々と作業していかなければならないのです。

 

本質目標について詳しく解説
本質目標を設定!ネットビジネスにおける目標の立て方を解説

なぜうまくいかないのか?

密かに努力する成功者

ネットビジネスでは、段階をふっ飛ばしてノウハウを実践する人が沢山います。

彼らはそうやって一度は挑戦するも、やっぱり大変だと言って考えを改めるか、この業界から去っていくことになります。

ネットビジネスでうまく稼げている人は、なんとなく稼いでいるわけではなく、それぞれが手にしたノウハウに従ってビジネスを軌道に乗せている場合がほとんどです。

まぁ、私も夢を見てネットビジネスを始めたクチなので偉そうなことは言えませんが(笑)

 

どんな世界でもそうですが、一流の人たちの活躍が様々なメディアに取り上げられますよね。

スポーツ・格闘・音楽・芸術・芸事・趣味・経営など、どの分野でも自由やお金を手にした一流の人たちの姿は華々しく私たちの目を惹きつけます。

 

彼らのそんな姿を見て、

「あんな風になりたい」

「同じようになりたい」

と思います。

 

映画なんかでも、一念発起して成功をつかみ取るサクセスストーリーがありますよね。

でも、実際にやってみると簡単にはいきません。

 

理由は才能の違いではありません。

見えざる彼らの費やしてきた時間と労力に、私たちの目が向いていないことが原因です。

そこが抜けているから、どうやったってうまくいなないのです。

 

まずはその事実に目を向けて、自分も腹をくくる覚悟が必要だということですね。

ネットビジネスの成功法則

成功の秘訣はスモールステップ

ここでは、ネットビジネスの成功法則について話をします。

但し、まともな情報商材やメンターを対象とした話なので、巷に紛れ込んでいる詐欺商材はこの限りではありません。

 

まずネットビジネスの成功法則ですが、ノウハウは基本的にスモールステップで進めていくものを選ぶようにしてください。

スモールステップとは、無理なく着実に成長することを目的とした教育法です。

公文式などが取り入れていることで有名ですね。

 

スモールステップは、簡単な作業から入り、徐々にその難易度を上げていくのが特徴です。

ネットビジネスの教材についてもこのパターンが王道となっています。

トレンドアフィリエイトの場合だと、記事の書き方を覚えたら、後は収益が上がるまでどんどん記事を量産していきます。このことから、トレンド記事を書くことを『作業』と呼んだりします。

 

サイトを立ち上げてブログ記事を書くことは、ノウハウの手順通りにやれば初心者でも難なくこなせるでしょう。ただ、何十記事投稿しようとなると根気も必要となってきます。

そこでうっかり目標が「月収100万円」とかになっていると、気持ちが挫けてしまうのは当然です。

だからこそ、計画も成長もスモールステップで実践していくことが望ましいのです。

 

つまり、徐々にレベルを上げていくということですね。

遠くを見すぎて足元をすくわれないように段階を経て、一歩一歩着実に進んでいく事が大切なのです。

そうすると、いきなり大きな負荷をかけることなく、無理せずに結果を出すことができるでしょう。

自分に近いメンターから学ぶ

自分に近いメンターに学ぶ

いきなり月収100万円稼ぎたいという目標を持つと、自分のレベルとモデリングの対象となるメンターのレベルが違いすぎて消化不良を起こすことがあります。

ネットビジネスを教わる時は、自分に合ったレベルのものを選ばなくてはなりません

 

たとえば、あなたがギターを始めたばかりの初心者だとしましょう。

それなのにいきなり速弾きのレッスンを受けてもついていけないのが当然です。

あるいは、レベルの高い人たちとスタジオ・セッションをするというのも無理があります。

仮に「元プロミュージシャンの直接指導」というものがあったとして、肩書にばかり目が行き過ぎると、無駄に高いお金を払った挙句、場違いなレッスンを受け続けなければならないといったこともあるかもしれません。

 

ネットビジネスにはこのようなことがよくあります。

まだ一円も稼げていないのに、年収1億円の経営モデルを真似しても意味がありません。

しかし、その実績ばかりに目が行ってしまって、身の丈に合わないことをしている人が大勢います。

 

「好きにすればいい」

とは思いません

 

なぜなら、コンサルタントは間違ってもクライアントにそんなことを言えないからです。

だからこそハッキリと言います。

それはお金の無駄なので、ちゃんと身の丈に合ったメンターを選び、身の丈にあった実績作りから始めるようにしてください。

 

メンターは自分に近い人を選ぶようにしましょう。

そうすればモデリングしやすいし、成功までの道筋も立てやすいので、謎に目標を高く宣言するよりも成功する可能性が圧倒的に高くなります。

そして、これこそがスモールステップでの賢い成長の仕方なのです。

 

ネットビジネスは人並み程度の才能でお金を稼げるのに、一時の熱に浮かされて舞い上がってしまっては、我を失い判断を見誤ってしまいます。

根拠のない自信はOKですが、無計画なのはNGです。

しっかりとモデリングに無理がないか確認してから、自分に近い人をメンターに選んでくださいね。

 

そうやって段階を経て着実に進んでいけば、無理することなく結果を出すことができるはずですよ。