ネットビジネスで成功するフローチャートを実践する人

今回はネットビジネスで成功するフローチャート(流れ)の解説です。

 

インターネットが普及したおかげで、私たち個人レベルでもビジネスを始めることができるようになりました。

ただ、ネットビジネスを実践している人はたしかに多いのですが、まだまだ成功していない人の方が圧倒的な割合を占めているのが現状です。

 

ネットビジネスで成功には『王道となる流れ』というものがあります。

 

成功のための自己投資をする

正しい方向で膨大な量を全速力でやる

ネット上の資産を増やしていく

時間差で収益が発生

さらにネット上の資産を増やす努力をする

成功と言えるお金が入ってくる

 

非常にざっくりした感じですが、このフローチャートを頭の中に入れておくと余計な不安を抱くことなく、常に自分のすべきことがはっきりするはずです。

ではこれから、全体像を確認するという意味を込めて、改めて成功のフローチャートについてわかりやすく解説していきましょう。

ネットビジネスを成功の軌道に乗せるには?

ネットビジネスで成功するには?

ネットビジネスを始める時、人は何かしら動機を持っているものです。

 

「生活が苦しいのでお金を稼ぎたい」

「単純に遊べるお金が欲しい」

「会社が面白くないのでビジネスを始めたい」

「仕事に縛られたくないから手に職をつけたい」

「経済的・精神的・時間的自由が欲しい」

「自由な生活を送っている良い仲間に巡り合いたい」

「自分をもっと表現できる世界に生きたい」

 

人それぞれの思いが原動力となり、新しい挑戦としてネットビジネスの扉を開きます。

ちなみに私の場合は『仕事に縛られたくないし、もっとお金を稼ぎたかったから』というのがネットビジネスを始めた時の動機でした。あれから2年半の月日が経ち、今はこの2つの動機が満たされたのでまた新しい目標を立てて毎日楽しみながらビジネスを構築している最中です。

 

ネットビジネスを続けていると、収益を右肩上がりにしている人たちにはある共通点があることがわかってきました。

それは『非常に謙虚に努力を続けている』ということです。

 

努力に関しては言えば、多くの人が努力をしています。

しかし成功する人に限っては、かなり『謙虚に』努力を重ねているのです。

謙虚に努力を重ねるとは、要するに奢ることなく常に腕を磨いているという意味です。

彼らは『正しい方向で膨大な量を全速力でやる』というネットビジネスで成功するための法則を、奢ることなくひたすら謙虚に実践し続けているのです。

 

これはマインドセットの基本でも伝えていることですが、ネットビジネスで成功を求めるのであれば、正しい方向で努力を重ねる必要があります。ネット上に自分の資産を築くために最初はどうしても沢山の作業をこなさなければならず、費やす努力を1ミリも無駄にしてはならないからです。

そしてさらに、それを誰よりも早くやることで大きなリターンが得られるからです。

 

実際、私のマインドセットのコンテンツでは、クドイくらい『正しい方向で膨大な量を全速力でやる』という言葉を使っています。

知識として知るのではなく、しっかりと腑に落として身につけなければ成功は難しいからです。

この言葉を頭で理解している人は沢山いますが、実践できている人はほんの一握りの人たちだけです。そして、何を隠そう彼らこそがネットビジネスで成功を手にした人たちなのです。

ネットビジネスで成功するフローチャート

ネットビジネスで成功するフローチャート

ネットビジネスで成功する時に王道となるフローチャートがあります。

改めてそのフローチャートを紹介しましょう。

 

成功のための自己投資をする

正しい方向で膨大な量を全速力でやる

ネット上の資産を増やしていく

時間差で収益が発生

さらにネット上の資産を増やす努力をする

成功と言えるお金が入ってくる

 

ネットビジネス初心者の場合、成功のための自己投資をした後は『正しい方向で膨大な量を全速力でやる』⇒『ネット上の資産を増やしていく』という流れでガンガン作業をやっていきます。

その結果として収益が発生するのですが、最初の収益が出るまでは時間がかかることが多いので、それまでひたすらネット上にコンテンツを作り続けていくということですね。

 

これを見れば、ネットビジネスが「不労」でもなければ「片手間」でも「放ったらかし」でもないことがひと目でわかります。もちろんネット上の資産をしっかりと仕組み化すればそれに近い状態にはなりますが、初心者のうちからこの辺りを勘違いしてはお金を稼ぐことができません。

大切なのは、『一握りの成功者たちが必ずこの流れで成功している』という事実に目を向けることです。

 

このフローチャートはマインドセットで構成されています。

これからひとつずつ解説していきましょう。

◆成功のための自己投資をする

成功のための自己投資をする

ネットビジネスで成功するのためには、まず成功するための地図が必要です。

その地図とは『メンターの指導(コンサルタント)』や『ノウハウ(情報商材)』などのことですが、そのためには自己投資をしなければなりません。

投資をすることで試行錯誤の手間が省け、努力に費やすための時間を有効活用することができます。

つまり、知恵と時間をお金で買うということですね。

 

成功のためには自己投資が欠かせません。

時々、ネットビジネスでお金を稼ぐノウハウは無料で手に入るという人もいますが、無料で情報を手に入れるにも高い検索スキルも時間も手間もかかります。何よりも「それが本当に稼げるノウハウかどうかの保証がない」というところが問題です。

そもそも自分の成長とビジネスへの投資をケチる精神で、合理的にお金を稼ぐ手法を身につけるわけがありません。

 

甘いキャッチコピーで購入を誘う自己投資も同様に注意が必要です。

変な話ですが、1万円の情報商材と片手間の作業だけで、それが100万円になって返ってくるなんておかしな話ですよね。

これだと自己投資ではなくてギャンブルです。

 

いつまでたってもスタートを切ることができません。

もしその甘いキャッチコピーが本当なら日本の1万円札は紙切れ同然の価値になってしまうので、「しっかり目を覚ましてください」ということですね。

◆正しい方向で膨大な量を全速力でやる

正しい方向で膨大な量を全速力でやる

正しい方向というのは、先ほどの『メンターの指導』や『ノウハウ』のことになります。

そして、そこで提示された作業を可能な限り沢山こなし、可能な限り早く仕上げていくということですね。

これはネットビジネスで成功するために外すことのできない成功法則です。

 

しかしながら、ここがネットビジネスで一番挫折者が多い段階です。

たとえば訪問販売セールスやテレフォンアポイントのように、他人に対して「商品を買ってください」と売って回ったりするわけではありません。

ネットビジネスでは商品を売り回る必要はないのですが、ボリュームのあるサイトやブログを作って自動的にお金が稼げる仕組みを構築する必要があります。

 

つまり、質の良いコンテンツをどれだけ作るかが重要なので、いかに愚直に作業を続けられるかがポイントになる、ということですね。

 

ここを乗り越えるパターンは大きく2つあります。

 

 勢いで乗り切る

 マインドセットを学んで乗り切る

 

 

要はいかにモチベーションを維持し続けるかが問題です。

 

勢いで乗り切るタイプというのは、年齢の若いネットビジネス実践者に多い印象です。性格はまっすぐで素直に正しい方向で膨大な量を全速力でやっていきます。

興味深いポイントとして、勢いで乗り切るタイプはその後の成功が続かないことや、そこで頭打ちになることが多いのが特徴的です。理由は長くなるので別の機会に譲りますが、端的に言うと勢いで作られたモチベーションはそう長く続かないということですね。

 

もうひとつが『マインドセットを学んでおく』ということ。

後述しますが、マインドセットは非常に重要です。

「仕事は準備が8割」と言われるように(10割と言う人もいる)、心の準備さえ整えておけば行動に伴うストレスがかなり軽減されるので、モチベーションを維持しやすくなります。

心の準備というのは『マインドセット』に他なりません。

具体的な実践方法として、朝晩各10分間をマインドセットのインプットに費やすことができれば、行動のモチベーションは維持できるようになるでしょう。

◆ネット上の資産を増やしていく

ネット資産を増やす

ネットビジネスの作業は、正しい方向で膨大な量を全速力でやっていくと、資産となるコンテンツ(記事・動画・メルマガなど)がどんどん増え、さらに実力がついていきます。

もちろん最初はやるべきことが多いので汗水たらしてがんばらなくてはならないのですが、この法則に従って愚直に腕を磨いていけば、作業自体はどんどん楽になってきます。

 

つまり、あなたの資産となるネット上のコンテンツを増やしながら、同時にネットビジネスの実力が無形財産としてあなたの中に培われていくということですね。

そして、過去に作った過去のコンテンツが24時間365日自分に変わってお金を稼ぎ続けてくれるようになるのです。

◆時間差で収益が発生

時間差で収益が発生

ネットビジネスで収益が発生するには時間差があります。

ネットビジネスは、1ヶ月目、2ヶ月目はまったくお金にならなくても、3ヶ月目に月10万円の収益が出たり、1年後には毎月50万円の収益が出るようになってたりするのが特徴です。

さらに2年目には月収100万円、3年目には月収1000万円ということも珍しくありません。

 

もちろんそのためには、正しい方向で膨大な量を全速力でやる必要がありますが、何もブラック企業ばりに命を削る必要はありませんし、メンターを持てば無理なく作業をこなすためのナビゲートもしてもらえるので安心です。

ただ一般的な収入の概念として、毎月お給料が振り込まれるという意識があるので、その部分のマインドセットを学んでおかないとせっかく構築した資産をやすやすと手放すことになってしまいます。

ネットビジネスは『時間差で収益が発生』ということを、ぜひ覚えておいてくださいね。

◆さらにネット上の資産を増やす努力をする

さらにネットビジネスで努力する

ネットビジネスで正しく努力を重ねていくと、ネット上にあなたの資産が積み上がっていきます。

当然、実力もメキメキと上がってくるので、作業自体もかなり楽になってきます。そしてその頃には、ネットビジネスの収入だけで一般的なサラリーマンの給料額を超えてくることもあるでしょう。

たとえば月に100万円の収入があれば、普通の生活をしている分にはかなり余裕が出てきます。

 

実はネットビジネスの第2の挫折ポイントはここです。

つまり、結果に満足してしまって謙虚に努力することができなくなってしまうのです。

最初は『お金』や『自由』が目的だったことが、この時点である程度達成してしまうので、目標を失ってモチベーションが保てなくなってしまうのです。

 

マズローの欲求5段階説に当てはめて考えると、お金や自由を手にすることによって、『生理的欲求』『安全欲求』『所属と愛の欲求』『承認欲求』の4つの欠乏欲求が満たされたことになります。

つまり、この時点で目標を『自己実現欲求』に変えてしまわなければ、どうしてもモチベーションが保てなくなってしまうのです。

 

マズローの欲求5段階説、その2マズローの欲求5段階説

 

ネットビジネスの単発的な成功であれば、勢いだけでなんとかなります。

ただ、その後も稼ぎ続ける気があるならば目的はお金以外のところに置かなければなりません。お金だと上には上がいるので、必ずどこかでモチベーションの維持が困難になってくるからです。

つまり成功し続けるのであれば、さらに高みを目指すための目標を設定(修正)することが大切だということですね。

自己実現欲求を満たす目標設定については下の記事を参考にしてくださいね。

 

【詳しくはコチラの記事】
本質目標を設定!ネットビジネスにおける目標の立て方を解説

◆成功と言えるお金が入ってくる

ネットビジネスの成功者

ここがネットビジネスのゴール地点になります。

『正しい方向で膨大な量を全速力でやる』ことで生まれたネット資産の到達点と言えるでしょう。

汗水たらして作ったコンテンツが歯車のように噛み合い、自動的に『集客・教育・販売』を行う仕組み化が完成した瞬間です。

 

経済的・時間的・精神的自由が手に入り、事業家として成功者の仲間入りです。

ただ、途中で目標を本質的なものに修正しているので、人生のミッションにおいてはまだひとつの通過地点となります。

このレベルになると、余程慢心にならない限り生産的な道を歩み続けることになるでしょう。

 

 

以上が、ネットビジネスで成功するフローチャートの説明となります。

ネットビジネスはよく、「後半に向かうにしたがって楽になる」と言われています。

つまり一番最初の「ゼロ→イチ」が難しいということですが(アフィリエイトの場合、1万円の収益を上げるまでをゼロ→イチと呼ぶ場合が多い)、実際はゼロ→イチを突破した後から楽になるのではなく、その後もモチベーションを下げることなく突き進んでいくことが重要です。

 

まとめとして、成功のための自己投資をした後は『正しい方向で膨大な量を全速力でやる』⇒『ネット上の資産を増やしていく』というサイクルをどんどん回していくようにしましょう。

とにかくそこさえ忘れなければ、ビジネスは右肩上がりで成長していくはずです。

ネットビジネスで成功するのは大変?

ネットビジネスで成功した人のイメージ

ここまでの話を読んで、ネットビジネスは大変そうだと思う人もいるかもしれません。

実際、ネットビジネスは成功するまでが大変だとアドバイスする人がいることもたしかです。

ただ一方で、ネットビジネスは「簡単」とか「楽勝」と言う成功者がいるのです。

どちらも嘘は言っていません。

重要なのは『その差を知る』ということ。

 

そして両者の違いはただひとつ。

『思考』が違うのです。

 

実際、ネットビジネスで自動化の仕組みを作る作業量が多いことは変わりません。

成功した人だけがこの仕組みをショートカットする魔法を知っていた、などということもありません。

ただ、成功者はマインドセットがハンパなく鍛えられているので、成功した結果「簡単だった」という表現になっているだけなのです。

 

はぁ?

って感じだと思いますが、成功の本質を考えれば苦労したからといって、その先に成功が待っていることはあり得ません

苦労の先には苦労しかないからです。

 

 

「作業めんどくせー」

「100記事投稿とかムリ。しんどい」

「ホントにこれで成功できんのかよ…」

 

 

これらの口癖からは、そこはかとない『やらされてる感』がにじみ出てますよね。

幼少期の習い事や教育ならいざ知らず、ネットビジネスは大人が自分の意志でお金を稼ぐために選択する道です。

自分でやると決めたことに対して、苦労や大変だと思うこと自体がちょっと違うのです。

 

ネットビジネスに限らずとも、成功する人はみんな自主的に行動しています

 

これは絶対です。

苦労の先には苦労しかないというのは、自分の意志で選択したことでなければモチベーションが長続きせずに消耗戦になってしまうからです。

多くの人たちは、成功の過程をよく考えずに見切り発車してしまいますが、これだと勢い任せでギャンブルに挑戦するのと何も変わらないのです。

 

成功者のマインドセットを手に入れるイメージ

 

ネットビジネスには、マインドセットという普遍的な成功のエッセンスがあります。

マインドセットをマスターすることは、成功者の思考をインストールすることに他なりません。

 

ぶっちゃけマインドセットさえしっかりと学んでおけば、ビジネスならどの分野でも成功できるはずです。

少なくとも幸運のアイテムや引き寄せの法則に傾倒するよりも、あらゆる場面において論理的で建設的な知恵を与えてくれることでしょう。

ネットビジネスで成功するためには、何よりもまずマインドセットが大切だということですね。