今回は、仕事の運気を上げる準備の話をします。

 

誰でもネットビジネスを始める時、ノウハウに沿って色々なツールを揃えたり、作業をするために必要なものを揃えたりします。

実はそれ以上に必要なのが、仕事の運気を呼び込むための準備です。

 

ビジネスを成功へと導くためには『運』さえも味方につけなければいけません。

今回は、ネットビジネス初心者が特に意識して欲しい『仕事の運気を上げるための準備』を5つ紹介していきたいと思います。

ネットビジネス初心者がすべき準備とは?

仕事の運気を上げるイメージ

これからネットビジネスを始めるにあたって、初心者がすべき準備というものがあります。

それは『運気を上げるための準備』です。

 

運気を上げるため準備というのは、何も高価な壺を買うとか怪しいまじないを信じるという話ではありません。『運気』という言葉を使ってはいますが、結局、どのような環境においても挫けない覚悟を決めるための準備ということです。

もちろん闇雲に覚悟を決めろということではありません。

ただ覚悟を決めるだけでは、結局のところ根性論に終始することになってしまうからです。

 

根性を見せたり、覚悟を決めたりする瞬間というのは、人生においてそう何度もありません。

特に仕事やビジネスというのは、特別な才能を発揮しなければならないスポーツや趣味などのジャンルと比べ、凡人でも成功できる可能性が格段に高いのです。それなのに大切な準備を怠って失敗する人が後を絶たちません。

 

彼らは運はコントロールする意識が低く、運気を上げる準備をしなかったために挫折の道を選ぶことになったと言っても過言ではないのです。

それに根性論で挫折した時は、「なぜそうなったのか?」という根本的な原因が分からずじまいです。それに、次に活かすことができないところも問題です。

仮に人並み以上の根性を発揮して成功できれば良いのですが、それはごくごく一部の人間だけという現実があるのです。

 

運勢の仕組みについては下の記事で説明したとおりです。

実力や才能も大切ですが、それ以上に大切なのが『運』なのです。

 

ネットビジネス初心者であれば、はじまりの段階から運勢を良くする準備を整えておくと良いでしょう。

もしすでにネットビジネスを実践していて、いまいちパッとしないと感じているのであれば、これから紹介する『仕事の運気を上げる5つの準備』をチェックしてみてください。

これは私が月収1億円を稼いだメンターから教わったことです。一生使える上に、実際に試してみると運気が大きく上昇することを実感できるはずですよ。

では早速、その方法について解説していきたいと思います。

仕事の運気を上げる5つの準備

仕事の運気を上げる5つの方法

ここでは、ビジネスにおいて運気を呼び込む5つの大切な準備について話をします。

この5つの準備は、心の準備であったり、環境の準備であったりします。

 

  1. 付き合う人を選ぶ
  2. 良い報せを運ぶ
  3. 整理整頓をする
  4. 長財布を使用する
  5. 長い目で考える

 

これらを普段から意識して、実際の行動として活かしていけば必ず運気は上がっていきます。

つまり、運が味方になってくれるようになります。

もちろんこれはビジネスだけでなく、プライベートでも運が良くなっていくことを実感することができる法則ですが、どれも行動する前の準備と言えるものばかりです。

 

「仕事は準備が8割」

できるビジネスマンが口を揃えて言う言葉です。

準備ができている人は、その後の行動がスムーズになっていきます。

ぜひ幸運の準備を実践して、運さえも味方につけて成功の道を駆け上がっていってくださいね。

1.付き合う人を選ぶ

付き合う人を選んだ人

付き合う人を選ぶというと、何か引け目を感じる人がいるかもしれません。しかし、運気は感染するものなので、成功の道を目指すのであれば付き合う人は慎重に選ばなければいけません。

いまあなたが属している集団の多くが「運が悪い」と感じているなら、あなたの運も悪くなります。一方で、あなたの属している集団の多くが「運が良い」と感じているなら、あなたの運も良くなります。

単純ですが、運は人に感染っていくため、運の良し悪しは今いる集団で決まります。

 

もしあなたが運を良くしていこうと思うのであれば、運の良い人たちの集まるところへ行けばいいということになります。しかし、あなたが自分のことを運の悪い人間だと思っていた場合、思うようにそういう人たちの中へ入っていけない場合も出てきます。

入っていけないという問題は決して物理的なことではなく、その集団にいるけれど「なんとなく話が合わない」「あまり受け入れられていないような気がする」という心理的なこと。実はこのようなことはよくあることなのです。

 

運を良くする方法として、『運が良い人たちが集まる集団に集まる』ということはよく言われますが、実際にその中に入っていってもそれが長続きしない場合があります

これを回避するのに一番重要なことは、『あなたが運の良い人を引き寄せる』という行動を起こさなければならないということです。

運の良い人を引き寄せることができれば、他の運の良い人もこぞって集まってきます。彼らは幸運をシェアするのが非常に上手い人たちだからです。余談ですが、シェアがうまくなるとさらに運も良くなっていきますよ。

 

そして運の良い人を引き寄せる方法はただ一つ。

『実力を実直に身につけていく』ということ。

地道に努力して自分自身の実力をつけていくと、あなたと同様に実力を実直に磨き続けている人が引き寄せられてきます。そのうちの何人かは、実直に実力をつけて結果を残している人たちだったりします。

そういう人たちは必然的に運も併せ持っています。

 

大切なのははじめから運を求めるのではなく、運を引き寄せるために実直に実力をつけていくことです。

仕事の運気を上げるために良い人と付き合うことは大切ですが、それ以上に大切なのが運の良い人を引き寄せるために自分の実力を磨いていくという準備段階です。

多くの人がこの準備段階をなおざりにしているので、ただ良い人たちと付き合おうとして居心地の悪さを感じたり、無駄な劣等感を抱いたりして、そのままフェードアウトすることになる結末を迎えます。

 

まず実直に自分の実力を磨いていくこと。

そうすれば、あなたと同じように頑張っている人が目の前に現れたり、運の良い実力者があなたに引き寄せられたりするようになってきますよ。

そこまでくれば、運の良い人が集まるグループが居心地の良い場所となることでしょう。

2.良い報せを運ぶ

良い報せを運ぶイメージ

良い報せを運ぶと、あなたに良い報せが集まってきます。

これはいわゆる『因果応報』に基づいた法則ですが、自分のしたことが誰かを通して自分に返ってくるということです。

 

当然、悪い知らせを運ぶと、あなたに悪い知らせが返ってきます。

悪口や陰口を言うと、知らないところで自分も悪口や陰口を言われているという話と同じで、悪いことにつながるような行動は無くして、できるだけ良いことが返ってくるような行動をしましょう、ということですね。

これは物理学の「作用・反作用」の法則、仏教の「動・反動」の法則と同じです。

 

良い報せを人に運ぶと、運勢が良い方向へ流れ出していきます

あなたも経験があるかもしれませんが、良い情報や誰かのためになりそうな情報を受け取った時は、それを他の人に伝えたくなりますよね。そしてあなたから伝わった情報を良いと思った人が、それをまた違う誰かに伝えて…。

その情報の発信源があなたである場合、確実に運勢が良くなっていきます。

 

この話は非常に大切なのですが、人はついこの法則を忘れてしまうところが問題です。

というのも、実はこの『良い流れを作れば良いことが返ってくる・悪い流れを作れば悪いことが返ってくる』という法則は、結構条件が厳しいからです。

良いことについては特に問題はありません。問題は、知らず知らずのうちに悪い流れを作ってしまうことです。

 

たとえば悪口や陰口など、人に対しての批判などを制することはできます。

しかし、環境に対しての不平不満や自分自身に対しての泣き言や心配事もしてはいけないのです。

自分自身から発生するネガティブな感情は他人に対するものだけでなく、自分自身や環境に向けたものでも悪い流れを作ってしまうので注意しましょう。

 

いくら人に良い報せを流しても、こういうところで悪い流れを作ってしまってはせっかくの努力も打ち消されることになります。

自分の最大の敵は自分です

運が良いと思えない時は自分自身に原因があることも多いので、この辺りもしっかり見逃さないようにしてください。

3.整理整頓をする

整理整頓のイメージ

どんな分野においても、実績を残す人は整理整頓が出来る場合が多々あります。

運勢を上げる整理整頓術として、かならず抑えておいて欲しいことはひとつ。

『捨てる』

すべてはここがはじまりです。

 

整理整頓と運勢の関係は『風水』などをみてもわかるように、非常に奥が深いことが特徴です。ただ、その8割以上は『捨てる』という行為だけで、運勢を大きく好転させることができます。

だからまず、要らないものは捨てるようにしましょう。

これを『断捨離(だんしゃり)』と言います。

 

断捨離とは、不要なものを捨てることによってモノへの執着を断ち、生活の質や運気を向上させる思想のことです。

私もはじめて断捨離をした時、部屋にしまっていたモノを大量に捨てました。特に服や書類、文具などが多かったのですが、部屋の中のものをかき集めるとゴミ袋5袋以上になって驚いたことを覚えています。

「いつか使うだろうな」と思うものもすべて捨てたのですが、いまではそれがどのようなアイテムだったのか思い出すことさえありません。

 

要らないものを捨てるときのコツは『感情を抜いて捨てる』ということ。

そして捨てるかどうか迷った時は、「これがなかったらまたお金を出して買うだろうか?」という基準で判断してください。再びお金を出して買うほどのものでなければ、どんどん捨ててしまいましょう

 

どんどん捨てろと言っても、モノを捨てられない人もいます。

人は選択肢が多いことが良いことだと思いがちですが、そもそも余計な選択肢は必要ありません。ただ所有しているだけのものは、あなたの決断を鈍らせるだけだからです。

部屋がごちゃごちゃしていると、頭の中の中もごちゃごちゃしがちになります。

 

成功する人は頭の中がシンプルです。

思考がシンプルだと、やるべきことが明確になってきます。

そういう人は大体部屋がキレイです。

部屋がキレイだと運気も上がって気分も良くなり、もちろん仕事も捗ります。

ぜひあなたも整理整頓をして、良い環境を作ることを心がけてください。

4.長財布を使用する

お金持ちの長財布

お金持ちは必ずと言っていいほど長財布を使っています。

これはお金を大切にすることでお金が入ってくるということですが、お金持ちやお金を稼いでいる社長などは、決してこのことをバカにしたりはしません。

 

お金を大切にすると、そのお金が別のお金を引き寄せるようになります

お金を大切にするというのは、お札の向きを揃えたり(ちなみにお札の向きは頭を下にすると良いと言われています)、お金そのものを雑に扱ったりしないということですね。

そのためには、長財布を使うのが一番です。

常に財布の中はキレイにしておくと、お金の運が良くなってきます。

 

お金にとって財布は『家』同然です。お金がキレイな状態で収まっていられるものでなくてはなりません。

特にポイントカードなどのカード類は、専用のポケットに入る最小限にとどめておくようにしましょう。

レシートや名刺なども同様です。レシート類を受け取った後、財布にそのまま突っ込むのではなく、別に収納するようにすると良いでしょう。

意外に盲点なのが、財布に入れておくといいと言われる縁起物。じゃまにならなければ構わないのですが、財布の中でお金が窮屈になるようなものであれば、取り除いた方がお金は喜びます。

 

不思議なもので、お金を大事に扱う人は、人も大事に扱います。それに、情報やモノも大事に扱います。当然、自分の会社で扱っている商品やサービスも大事に扱います。

結局、これらのことが巡り巡って、またその人のところへお金という形で戻ってくるのではないでしょうか。

 

お金を単なるモノだと考える人は、財布にこだわることがありません。

それどころかお金をぞんざいに扱うことも多いようです。

お金に意志があることを信じろとは言いませんが、お金を持っている人たちの多くがお金を大切に扱う事実がある以上、お金をぞんざいに扱っていてビジネスチャンスが訪れるわけがありません。

 

お金に愛されようと思うなら、ぜひあなたの元へやってきたお金を大切に扱ってください。

そのためには、長財布を準備すること。

金運を上げるのに、それ以上にお金を使う必要はありません。

なぞの龍の置物などを買ったりしないように注意しましょう(笑)

幸運の龍

非常に簡単なことなので、ぜひ覚えておいてくださいね。

5.長い目で考える

長い目で見た成功の道

運気を呼び込むために、『長い目で考える』ということも覚えておいてください。

特にネットビジネス初心者は、心の準備として『長い目で考える』ということをインプットしておかないと失敗しやすい傾向があるので注意が必要です。

 

要するに『目先の利益に走らない』ということですね。

うまい儲け話、すぐに利益が出る投資話など、チョチョイのチョイでお金が儲かるという話に乗っかってはいけないということです。

100%詐欺です。

 

よくネットビジネスも詐欺だと言う人がいますが、このサイトでも何度も言っているように、ネットビジネスは大きなお金を稼ぐことができますがそれなりの努力も必要です。

チョチョイのチョイでお金が儲かる甘いビジネスではありません。

 

詐欺に騙されない方法は簡単です。

『すぐに得しない方を選べば良い』

それだけです。

詐欺師はよこしまな気持ちでいっぱいだから、早々にお金を奪って逃げたいのです。だから時間のかかる金儲けの話を持ってくることはありません。

すぐに得する方を選ぶ人は失敗しやすいということですね。

 

もしあなたがネットビジネスに取り組む時、様々なノウハウの中からひとつを選ぶことになるでしょう。その時になかなか成果が上がらなくて「このノウハウは詐欺なんじゃないか?」という疑念を抱くこともあるかもしれません。

もしそのノウハウが、もともと『成果が出るまである程度時間がかかる』と説明があったものなら、そのまま真面目に取り組むべきでしょう。

なぜなら、それは詐欺ではない可能性が高いからです。

仮に詐欺商材がそのようなうたい文句を入れてしまったら、買い手の熱を冷めさせてしまって売りにくくなってしまうからです。

 

ネットビジネスは、成果が出るまで時間がかかることが多いのです。

たまに異常な早さで成功する人もいますが、それでも見えないところで努力している場合がほとんどです。

余談ですが、私は人よりも記事を書き上げるスピードが遅いので、逆に時間を早めることを諦めて、詳しい記事になるように心がけています。周りからは「1日1記事は少なくないですか?」と心配されることもありますが、うまく帳尻を合わせているのでちゃんと成り立っています。

 

運の良い人は時間のかかる方を敢えて選択します

目先の利益に飛びつかず、時間のかかる方を選んだ方が、後で大きな宝となって返ってくることを本能的に感じ取っているからです。

これは本当の話です。

ぜひ運の良い人の生き方を参考にしてみてください。

まとめ

仕事の運気を上げるイメージ

今回は仕事の運気を上げる準備として、誰でも出来る5つの方法をお伝えしました。

 

  1. 付き合う人を選ぶ
  2. 良い報せを運ぶ
  3. 整理整頓をする
  4. 長財布を使用する
  5. 長い目で考える

 

この5つを意識して行動していけば必ず運気は上がっていきます

どれもリスクなくできるものなので、あなたの行動が幸運につながる環境の準備としてしっかりと抑えておいてくださいね。

 

仕事やビジネスで成功するには、『行動』と『運』の二輪が不可欠です。

『行動』という車輪を全力で回すと、あなたの世界を取り巻く『運』という車輪が大きく動き出します。

その時は自分以上の大きな力が、あなたの仕事やビジネスを支えてくれていることに気がつくでしょう。

 

もちろん、ここに書いたことをどう活かすかはあなたの判断に任せます。

ただ私は、一生懸命あなたに良い報せを伝えたつもりです。

あなたの成功を信じています。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。