自分の責任で行動するために!ビジネスに最適な環境づくりの基本

今回はビジネスにおける自分の責任で行動する意味と、ネットビジネスに特化した環境についての解説です。

ビジネスを軌道に乗せるためには、それ相応の環境を整えた方が必ずうまくいきます。そして、ビジネスに最適な環境づくりをするためには、大前提として自分の責任で行動することが超重要となります。

『超』重要なのです。

 

では早速、本題となる自分の責任で行動することの重要さと、ビジネスに最適な環境づくりの基本について話をしてきたいと思います。

自分の責任で行動する

今回はビジネスにおける環境づくりの話なのですが、まず自分の責任で行動することの重要性について説明していきましょう。

ビジネスをする上で、まずはじめに私たちが気をつけなければいけないことがあります。

それは環境のせいにしないということです。

 

仕事ができない理由を環境のせいにしてはいけません。

仕事の不出来を自分以外に求めて、「誰か」や「環境」や「運」のせいにする人がいるのですが、私たちは仕事の不出来を自分の責任と捉えていく必要があります。

つまり、すべて自分の責任で行動するということです。

 

ビジネスをしていると想定外の事態に巻き込まれることがあります。

それも不運だと思うのではなく、100%自分の責任だと考えるようにしましょう。30%でも50%でも80%でもなく、100%自分の責任だと考えた方が結果的にうまくいくようになっているからです。

問題が起きた時、人は責任の所在がどこにあるかを確認します。

しかし自分でビジネスを行うのであれば、100%自分の責任だと考えるようすることで天から知恵を授かるようになります。頭が良くなって、悟りが開けるようになるのです。そして、結果的にビジネスが飛躍していくことになるでしょう。

 

どのような時でも、自分の責任というクセを付けるようにしましょう。

ビジネスを行ってお金を稼ぐということは、あなた自身がどんどん成長し、その度にステージが上がっていくことです。それは与えられた責任も、どんどん大きくなっていくことに他なりません。

 

もしもステージが上がった状態で、あなたが責任転嫁するような人間であれば、誰も一緒にビジネスをしたいとは思わないはずです。

当然、ビジネスは成り立たなくなっていくでしょう。

ビジネスを行うということは、自分の責任で行動することで道を切り拓いていくということなのです。

ビジネスに最適な環境づくりの基本

ビジネスにおける最適な環境の基本図

私たちは自分の行動に対し、100%の責任を持つクセを付けなければいけません。

そのために、妥協のない環境づくりが必要となってきます。

ここではビジネスに最適な環境づくりの基本について、できるだけわかりやすく解説していきたいと思います。

 

まずはじめに、ビジネスに最適な環境づくりと言っても、設備投資にお金をかけまくるという話ではありません。重要なのは、『仕事ができない』と言い訳できない環境づくりをするということです。

もちろん、多少の設備投資は必要ですが、最初は最低限の設備投資で問題ありません。ビジネスで稼げるようになってから徐々にグレードアップしていけばいいだけなので、自分の貯金や予算の中から、最低限自分が良いというものを揃えていきましょう。

 

中には道具や設備にこだわり過ぎる人もいます。

しかし、その必要はなく、出来る範囲で十分です。

自分にとって作業の支障となることを排除し、最良の環境を作っていくことが大切なので、経費として使えるお金も稼いでないうちに、アレもコレもとお金を使いすぎないようにしましょう。

設備投資のオーソドックスな例を紹介すると、長時間作業しても疲れない椅子を用意したり、使いやすいパソコン・周辺機器を買い揃えたり…という感じです。それほど難しく考えず、作業や仕事に集中できる環境づくりに意識を向けてやってみてください。

 

そして、自分がビジネスを行う場所の掃除や整理整頓も重要です。

机の上をキレイにしたり、部屋の中に余計なものを置かないようにしたりするだけでも、精神面においてかなり好い影響がみられます。部屋の中がキレイな状態に保っておくと、雑念が振り払われるだけでなく、良質な気が部屋の中を巡り、自然とやりたいことに集中できるようになっていきます。

不思議とやる気が出てくるので、ビジネスを行うスペースは常にキレイにしておくと良いでしょう。

 

ビジネスに適した環境づくりを行うことで、結果的に作業時間を大幅に確保することができます。作業の効率化にも繋がるので、妥協することなく、あなたにとって最良の環境づくりをしてみてください。

ネットビジネスはあらゆる場所が仕事場になる

場所を選ばないネットビジネスのイメージ

ネットビジネスはあらゆる場所を仕事場にすることができます。

私の場合であれば、パソコンとインターネット環境さえ整っていれば、あらゆる場所が仕事場となります。

ノートパソコンを持ち運べば、記事を書いたりメリマガを書いたりすることができますし、Wi-Fiが利用できる場所であれば、そこから情報発信をしたり必要な情報をまとめたりすることができます。

たとえWi-Fiが利用できない場所であっても、ブログ記事やメルマガを書いたり、PDFやテキストファイルにまとめられたノウハウをインプットしたり、ノートパソコン1台あれば色々な作業が可能となるでしょう。

 

つまりネットビジネスは、外でも作業できる強みがあるのです。

 

自分の家以外を仕事場にするとどのようなメリットがあるのでしょうか?

一番わかり易い例で言うと、受験生が家で勉強をするより、学習塾の自習室で勉強するほうが捗る感じに似ているかもしれません。

いまはスタバなどで勉強をしている人をたくさん見かけます。あのようなカフェやファーストフード店のように活気がある場所での勉強や知的作業というのも、意外に集中できるので捗ります。

 

最近ではコワーキングスペースも人気です。

コワーキングスペースとは、仕事をするためのレンタルスペースで、仕切りなどがない共用オフィスのひとつです。電源やネット回線、コピー機など仕事に必要最低限の設備が揃っており、社会人が資格の勉強をしていたり、フリーランスのビジネスマンが仕事をしていたりします。

オトナの自習室のような場所なので、ネットビジネスで集中して作業をしたい時などに活用できるオススメの場所と言えるでしょう。

コワーキングスペースのイメージ

 

普段自宅でネットビジネスを行っている人なら、時々、外に出て仕事をしてみてください。良い気分転換になることに気がつくはずです。人によっては、普段の2倍・3倍捗ったという声も少なくありません。

 

このように仕事環境に縛られないところは、ネットビジネスの大きなメリットだと言えるでしょう。

言い換えると、あらゆる場所を自分のオフィスに変えられるということであり、その日の気分次第で最良の環境で仕事をすることができるということですね。

まとめ

今回は、自分の責任で行動することの重要さと、ビジネスに最適な環境づくりの基本について話をしました。

 

一見、100%自分の責任で行動することは大変そうに思うかもしれませんが、責任の所在を外部に求めるという不毛な時間を使わなくなるだけでなく、あらゆる経験が知恵となってあなたの視野を広げてくれるでしょう。

結果的に必ずプラスとなって自分自身に返ってくることなので、ぜひ『100%自分の責任である』というクセを付けてくださいね。

豊かな時代に自分の責任で行動する覚悟を持つイメージ

 

そして、現代が非常に豊かな時代であることも忘れてはいけません。

たしかに長い不況で先行き不透明な時代です。しかし視点を変えれば、個人でお金を稼ぐ環境が整った時代であり、仕事の可能性を大きく広げている時代だとも言えるからです。

 

自分ひとりでビジネスを行い、仕事場も自由に選ぶことができる環境というのは、少し前には考えられなかったこと。これだけシンプルな環境でビジネスができるということは、もはや環境を言い訳にしていてはいけないということです。

 

本当に仕事ができる人は場所を選びません。

誰でもパソコン1台あれば、その何倍何十倍もの価値を生み出すことができるのです。その気になればその価値は無限に広がっていくことでしょう。

 

ぜひ、ノートパソコンを持って外に出かけてみてください。

ノートパソコンをお持ちでなければ、ノートとペンを使って自分の頭の中のアイデアをまとめる作業だって構いません。もちろん、読もうと思っていた本(ビジネス関連)を持って、インプットするのも良いでしょう。世の中がいかにビジネスを行いやすい環境であるかを体感できると思います。

 

現代に生まれたことに感謝し、与えられた環境を存分に利用していきしましょう。

私たちはいつでも最良の環境を選択し、仕事ができる世界に生きているのですから。