WordPressにアップロードしたSIRIUSの画像が表示されない時の対処法

シリウスの画像がうまくアップロードされなくて困った・・・。

プレビュー画面では表示されるのに、メインのSIRIUSのサイトではうまくアップロードできない。

こんな経験はないでしょうか?

 

今回は、WordPressに上げているSIRIUS上での、こんなトラブルの対処法について解説していきたいと思います。ちなみに、この解決法はFTPソフトを使用するので、今回はFFFTPソフトを使用しての解説になります。

 

関連記事
FFFTPのインストール&設定方法

SIRIUSの画像がアップされないときの解決方法

今回は、アップロード先の設定⇒アップロード元の設定⇒ファイルのアップロードという流れで見ていきましょう。

 

FFFTPを起動させましょう。

sirius画像変換されない 1-1

 

 

 

まずはアップロード先のセッティングからしていきましょう。

SIRIUSをアップロードしているドメインを選択します。

sirius画像変換されない 1-2

 

 

 

WordPressにアップロードしているので『public_html』を開きます。

sirius画像変換されない 1-3

 

 

 

SIRIUSのフォルダを開きましょう。

sirius画像変換されない 1-4

 

 

 

今回は画像をアップロードしたいので『img』フォルダを開きます。

sirius画像変換されない 1-5

うまくいきましたね。

 

 

アップロード先の準備は完了です。

sirius画像変換されない 1-6

 

 

 

次は、SIRIUSの画像がある場所を開きます。

sirius画像変換されない 1-7

 

フォルダーの参照の窓が開くのでコンピューターローカルディスク(C:)ACES WEB⇒SIRIUS⇒dataと進みます。

sirius画像変換されない 1-8

 

 

 

さらに、アップロードするSIRIUSを指定し、『img』フォルダを選択したら、OKをクリックします。

sirius画像変換されない 1-9

 

 

 

無事にアップロード元、そして、アップロード先の準備ができました。

sirius画像変換されない 2-1

 

 

 

アップロードされていなかった画像ファイルを、ドラッグ&ドロップします。

sirius画像変換されない 2-2

 

 

 

アップロードが完了しました。

sirius画像変換されない 2-3

これで、メインのSIRIUSの方も、しっかり画像が反映されているかと思います。

 

 

SIRIUSでは、希にこういうトラブルがあるようなので、その時はFTPソフトを使用して、アップロードするのが間違いなくていいかもしれません。

もし、それでも画像がアップロードされない場合は、画像URLのアルファベットの頭文字が大文字になっていたり、URLが不必要に長過ぎてトラブルの原因になっているのかもしれないので、この辺りもチェックしてみてくださいね。

 

最初はややこしく感じたかもしれませんが、使い方に慣れてくるとFTPの仕組みもわかってくると思います。

 

⇒FFFTPを使ってファイルをサーバーにアップロードする方法

 

上記記事では、ドラッグアンドドロップでのアップロードの仕方を動画で解説しているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

この辺りは時と場合に応じて、うまく使い分けていただければと思います。